ページ本文

横手市地域経済活性化トライアル支援事業補助金

 横手市では、新型コロナウイルスの拡大回復段階において、新しい生活様式に対応した事業の展開による経済活動の活性化を目的に、新たなアイディアを持つ事業者の結集による革新的なチャレンジを支援する「横手市地域経済活性化トライアル支援事業補助金制度」を創設します。


横手市地域経済活性化トライアル支援事業補助金チラシ

補助対象者

令和2年3月31日時点で事業を営んでおり、市内に住所を有する中小企業者等からなる団体・事業者グループ(3者以上で構成)。

補助対象事業

次の要件をすべて満たす事業が補助対象事業となります。
(1)地域資源を活用した観光及び物産に関連する商品やサービスの消費拡大と地域経済活性化に資する事業であること。
(2)感染症により影響を受けた地域経済の回復に資する事業であること。
(3)「新しい生活様式」に則った手法と認められる事業内容であること。
(4)再び感染が拡大しても影響を受けない事業内容であること。
※厚生労働省で公表する「新しい生活様式」の実践例及び内閣官房で公表する「業種別ガイドライン」等を参考にしてください。

補助対象経費

次の要件をすべて満たす経費が補助対象となります。
(1)使用目的が事業の遂行に必要なものと明確に特定できる経費
(2)令和2年4月1日以降に発生した経費
(3)当該事業に使用したものとして他事業と明確に区分できる経費
(4)証拠書類等によって金額等の内訳を確認できる経費

次に掲げる経費の区分について補助の対象となります。
(1)商品やサービス等の企画・開発・改良・試作・試行に係る経費
(2)商品やサービス等の販売・実施・提供に係る経費
(3)商品やサービス等の宣伝広告に係る経費
(4)商品やサービス等に新しい生活様式を導入するために必要な経費
(5)経済活性化(コロナ対策)のための調査研究・研修等にかかる経費

他の補助金、助成金(国・県等も含む)の交付を受けている、または
受けることが決定している経費は補助の対象になりません。

補助金額等

(1)補助率 補助対象経費の3分の2
(2)上限額 50万円 ※千円未満は切り捨てとします。
 (注)消費税は対象経費に含めません。

その他

次の要件に該当する場合は申請できません。
(1)法令や公序良俗に反するとき、又は反するおそれのある場合。
(2)申請事業者の代表者、役員その他従業員等が横手市暴力団排除条例第2条第1号に規定する暴力団、同条第2号に規定する暴力団員に該当する場合、また申請事業者の経営に事実上参画している場合。
(3)事業の内容が風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律第2条において規定する営業に該当する場合。

申請手続き

予算の範囲内で申請を受け付けます。事業内容や提出書類についての確認が必要ですので、申請される方は事前にご相談ください。
(1)申請書類作成 ◆下記書類を作成してください。
・交付申請書(様式第1号)
・事業計画書(様式第2号)
・誓約書(様式第3号)
(2)申請書類提出 ◆持参または郵送にて申請書類を提出してください。
受付時間:平日8時30分~17時15分
横手市商工観光部 横手の魅力営業課
郵便番号013-0036 横手市駅前町1番10号(よこてイースト内)
(3)交付決定 ◆申請内容を審査し、補助金交付の可否を申請者に通知します。
(4)実績報告 ◆事業終了後、下記書類を作成し提出してください。
・実績報告書(様式第4号)
・事業成果等概要書(様式第5号)
・領収書等の写し
・現場写真やチラシ等実績を確認できる書類等
・請求書
・債権者登録申請書
(5)補助金の交付 ◆申請内容を審査し、口座振込にて補助金を支払います。

このページに関するアンケート

このページの掲載情報は役に立ちましたか?

   

このページに関するお問い合わせ先

商工観光部横手の魅力営業課
所在地:〒013-0036 秋田県横手市駅前町1番10号   
電話番号:0182-32-2117 ファックス:0182-36-0088
メールアドレス:miryoku@city.yokote.lg.jp

代表電話