ページ本文

市長の交際費 平成30年度

市長交際費は、市長や副市長(以下、市長等)が市を代表して行う、外部の個人又は団体との交際上必要となる経費です。
市では、横手市交際費支出基準を定め、社会通念上妥当と認められる範囲内で必要最小限の支出となるよう努めています。

交際費の種類

(1) 祝金
  各種総会、大会、式典、行事等に市長等が出席する場合に支出するもの。

(2) 弔慰金
  市政功労者又は市政関係者等の本人、配偶者又は一親等親族の死亡に際し、 
  生花、花環、香典等として支出するもの。

(3) 見舞金
  市政功労者又は市政関係者等の本人、配偶者又は一親等親族の病気、入院等
  の見舞いに際し支出するもの。

(4) 会費
  各種会合等に市長等が出席する場合に、その参加費等の実費を支出するもの。
  実費の額が不明である場合は、会場等を考慮してその都度支出額を決定する。

(5) その他
  前各号に規定するもののほか、外部の個人又は団体との渉外等に際し市長が
  特に必要と認める経費について、その都度決定して支出するもの。

PDFのダウンロードについて

PDFファイルをご覧いただくにはAdobeReader(無償)が必要です。AdobeReaderがインストールされていない場合は、左のアイコンをクリックして、ダウンロードした後インストールしてください。
AdobeReaderダウンロードページ

このページに関するアンケート

このページの掲載情報は役に立ちましたか?

   

このページに関するお問い合わせ先

総務企画部秘書広報課(秘書係)
所在地:〒013-8601 秋田県横手市中央町8番2号   
電話番号:0182-35-2189 ファックス:0182-35-2221

代表電話