ページ本文

厚生常任委員会

 厚生常任委員会の活動や取組みを紹介します。

令和2年5月臨時会の委員会審査

令和2年5月臨時会では、5月14日(木)に厚生常任委員会及び一般会計予算特別委員会厚生分科会を開催し、議案3件を審査しました。
常任委員会では条例案と特別会計補正予算案を、分科会では一般会計補正予算案を審査し、いずれも原案のとおり可決すべきものと決定しました。
 ※審査の概要は、以下の「委員長報告」並びに「分科会長報告」からご覧いただけます。
委員会審査の様子

令和2年3月定例会の委員会審査

 令和2年3月定例会では、3月10日(火)から12(木)日にかけて委員会(分科会)を開催し、一般会計予算を含む議案25件、陳情1件の計26件を審査しました。
 審査に先立ち、南東地区最終処分場を視察いたしました。南東地区最終処分場は平成10年の供用開始後、ごみ焼却場の焼却灰などを埋め立てしておりましたが、現在の第1区画の埋立地が間もなくいっぱいになるため、令和2年度以降、第2区画に移行するための工事費が予算措置されています。そのため、現在の水処理施設の稼働状況や、第2区画のとなる場所の確認をするために視察したものです。
 議案、陳情は審査の結果、全て原案のとおり可決(採択)すべきものと決定しましたが、一般会計の当初予算に、議会が早急な整備の方針を示すことを求めていた西部斎場の整備関係予算が計上されていなかったため、西部斎場を所管する副市長である藤本副市長に出席を求めて当局の考えを聞きながら慎重審査を行いました。

  ※審査の概要は、以下の「委員長報告」ならびに「分科会長報告」からご覧いただけます。
南東地区最終処分場の埋立地を視察

南東地区最終処分場の埋立地を視察

厚生常任委員会の委員会審査の様子

厚生常任委員会の委員会審査の様子

令和元年12月定例会の委員会審査

健康の駅よこて 西部トレーニングセンターを視察

健康の駅よこて 西部トレーニングセンターを視察

 令和元年12月定例会では、12月5日(木)から6日にかけて委員会(分科会)を開催し、一般会計補正予算を含む議案4件、陳情8件の計12件を審査しました。
 議案等の審査に先立ち、「健康の駅よこて 西部トレーニングセンター」を視察しました。西部トレーニングセンターは、秋田県南部シルバーエリアなどとの連携により近年利用者が増加しており、活況を呈している状況と利用者の方々からのお話しを伺うことができました。
 
 議案、陳情は審査の結果、陳情2件を不採択とし、その他の案件については全て原案のとおり可決(採択)すべきものと決定しました。
  ※審査の概要は、以下の「委員長報告」ならびに「分科会長報告」からご覧いただけます。
 また、委員会から厚生労働省が市立大森病院を再編、統合を検討すべきと突如公表したことについて強い抗議と、どこに住んでいても安心して暮らせる地域医療の構築を関係機関に求める決議案を本会議に提出することを決定いたしました。

 決議案の内容は次の通りです。

厚生労働省による、地域事情を考慮せず、診療実績などの画一的な基準により行われた市立大森病院の再編、統合を促す公表に強く抗議し、住民が安心して暮らせる地域医療の構築を求める決議(案)

 厚生労働省が本年9 月26 日に突然公表した、公立病院等の再編、統合を検討すべき病院として、市立大森病院が名指しされたことは、当市の西部地区の住民をはじめ、関係者に大きな衝撃をもたらした。
 この公表における対象病院とする根拠が、地域事情を全く考慮せずに、がんや心疾患、脳卒中など9つの領域で診療実績が少ないなどの画一的な基準であったことには、横手市議会として大きな疑問と憤りを覚えるものである。
 市立大森病院は、市直営の高齢者等福祉センター、介護老人保健施設、特別養護老人ホーム、居宅支援センターで構成される横手市保健医療福祉総合施設健康の丘おおもり」、そして、秋田県が設置した「南部老人福祉総合エリア」を含む福祉関係施設群の中核として、長年にわたり「地域包括ケアシステム」の実践に取り組んでおり、その実績は全国的にも高い評価を得ているところである。
 また、横手医療圏で唯一の慢性期病床を有し、国民健康保険診療施設として「訪問診療」、「訪問リハビリテーション」や「夕暮れ診療」など、病院経営の観点からは採算性が悪いとされる様々な取り組みを実践しており、中山間部の多い当市の西部地区住民が寄せる信頼と安心感は計り知れない。
 厚生労働省の公表後、横手市議会には地域住民から多数の署名とともに、存続を訴える陳情が提出されたほか、市議会と市民との意見交換の場でも、市立大森病院がなくなるのではないかという不安や存続を求める切実な訴えが多く寄せられた。
 横手市議会は、地域の事情に目を向けることなく、地域住民を不安に陥れたこの公表に対し強く抗議するとともに、地方における医師不足や高齢化の進行、公共交通機関の整備などの諸課題が解消されないままに再編、統合の議論が進められることに強く反対する。
 また、どの地域に住んでいても安心して暮らせる地域医療を構築する政策を関係機関に求めるものである。
 以上、決議する。

 この決議案は、12月11日の本会議で、委員長より提案説明が行われ、全会一致で可決されました。
市立大森病院の再編統合に反対する決議案を提出

市立大森病院の再編統合に反対する決議案を提出

令和元年度行政視察を実施しました

令和元年7月3日から7月4日にかけて委員会の行政視察を実施いたしました。
視察先と視察事項は下記のとおりです

 ●愛媛県新居浜市
  ・エンゼルヘルパー派遣事業について
  ・合葬式納骨施設の運営について

 ●広島県尾道市(公立みつぎ総合病院)
  ・地域包括ケアシステムの取り組みについて
  ・病院経営について

視察報告書は下記の添付ファイルをご覧ください。

令和元年9月定例会の委員会審査

 令和元年9月定例会では、9月9日(月)から11日(水)までの3日間、委員会(分科会)を開催いたしました。

 はじめに、9月9日から10日午前にかけて、決算特別委員会厚生分科会を開催し、一般会計や特別会計、企業会計(病院事業)の平成30年度決算に関する認定案件6件について審査を行いました。

 また、10日午前は一般会計予算特別委員会厚生分科会も開催し、10月からの幼児保育料の無償化に合わせ、副食費(おかず代)も横手市独自に全額を無料化するための経費などを盛り込んだ補正予算案を審査いたしました。

 10日午後からは厚生常任委員会を開催し、結婚祝金の支給要件を緩和する条例改正案などを審査いたしました。
 また、この日は委員会協議会も開催され、「今シーズンの一人暮らし高齢者等の雪寄せ支援事業」、「横手市ごみ収集アプリの運用開始」などについて担当者から説明を受けました。

 11日午前は、車いすに装着する補助器具の購入を市の助成対象にしてほしい旨の陳情についても審査を行いました。
 陳情の審査では、陳情者を参考人として委員会にお招きして陳情に至った背景などについてお話を伺いました。その後市の担当者からも意見を聞きました。

 審査の結果、決算案件6件は全て承認すべきもの、補正予算案件1件と議案6件は全て可決すべきもの、陳情1件は採択すべきものと決定いたしました。
 また、6月定例会で継続審査とした保育所等の給食費を無料化することを求める請願は、横手市の政策として実施される見込みとなったことから、請願者より取り下げ願いが提出されたため、承認いたしました。

 ※審査の概要は、以下の「委員長報告」並びに「分科会長報告」でご覧いただけます。

 案件等の審査終了後は、7月に実施した委員会行政視察の振り返りを行いました。視察報告書はまとまり次第、市議会ホームページで公表いたします。
 また、昨年の「議会報告会・意見交換会」や「市民と議会の懇談会」などでいただいたご意見等について、委員会での精査状況などをまとめた報告書についても確認を行い、議長に提出いたしました。
 
 ※報告書は以下の「厚生常任委員会 精査結果等報告書」でご覧いただけます。

タブレット端末を使いながら、ごみ収集アプリの説明を受けました

タブレット端末を使いながら、ごみ収集アプリの説明を受けました

行政視察の振り返りを行いました

行政視察の振り返りを行いました

令和元年6月定例会の委員会審査

 令和元年6月定例会では、6月13日(木)から14日(金)までの2日間、委員会(分科会)を開催しました。
 審査の結果、条例議案や各会計の補正予算など、市長提案の9件の案件を可決すべきもの、2件の専決処分を承認すべきものと決定いたしました。
 また、今年10月から幼児保育の保育料が無料化になる一方、給食は有料のまま保育所などが集金を行うことが予定されていることから、市内の保育所等で構成する団体から、給食費を横手市の独自施策として無料化することをなどを求める請願が提出され、所管委員会として審査を行いました。
 審査では、請願を提出した団体の代表者と紹介議員を委員会に招き、請願の趣旨や現在の保育現場の状況などについて意見を伺いました。続いて市の執行部からの意見を聴いた後、委員間で討議しました。
 委員からは、横手市の少子化の状況や保育現場の状況から市独自の補助による無料化に理解を示す声があった一方、今後県の説明会が予定されているなど、国からの制度の具体的な運用が示されていない状況でもあることから、委員会としては継続審査とすることといたしました。

 また、13日には現地視察を行い、大森病院の院内保育所「森のこハウス」と、建築中の十文字統合小学校の開校に合わせて整備を進めている、十文字地域統合小学校学童保育施設の建設用地を視察いたしました。

※審査の概要は、以下の「委員長報告」ならびに「分科会長報告」からご覧いただけます。

大森病院院内保育所「森のこハウス」を視察

大森病院院内保育所「森のこハウス」を視察

十文字地域統合小学校学童保育施設建設用地を視察

十文字地域統合小学校学童保育施設建設用地を視察

平成31年3月定例会の委員会審査

 平成31年3月定例会では、3月11日(月)から13日(水)までの3日間にわたって委員会(分科会)を開催しました。

 審査の結果、条例議案や各会計の平成30年度補正予算、平成31年度当初予算を含む計13議案すべてを原案のとおり可決すべきものと決定しました。

また、13日には老朽化が進む西部斎場を現地視察し、現状と課題を確認しました。
※審査の概要は、以下の「委員長報告」ならびに「分科会長報告」からご覧いただけます。


厚生常任委員会の審査

厚生常任委員会の審査

西部斎場の現状を視察

西部斎場の現状を視察

平成30年12月定例会の委員会審査

 平成30年12月定例会では、12月6日(木)から7日にかけ委員会(分科会)を開催し、一般会計補正予算を含む議案17件、陳情4件の計21件を審査しました。

 議案等の審査に先立ち、県南若者サポートステーションよこて及びクリーンプラザよこてを視察し、事業の状況と、抱える課題などについて説明を受けました。
 
 審査の結果、陳情1件を不採択とし、その他の案件についてはすべて原案のとおり可決(採択)すべきものと決定しました。

※審査の概要は、以下の「委員長報告」ならびに「分科会長報告」からご覧いただけます。
クリーンプラザよこてのごみ受け入れ状況を視察

クリーンプラザよこてのごみ受け入れ状況を視察

厚生常任委員会の審査

厚生常任委員会の審査

平成30年9月定例会の委員会審査

平成30年9月定例会では、9月10日(月)から12日(木)及び21日(金)において委員会(分科会)を開催しました。

 まず、決算特別委員会より委嘱された決算の認定7件(企業会計1、特別会計5、一般会計の厚生常任委員会所管部分)の審査が行われ、審査の結果、すべて認定すべきものと決定しました。
 次に一般会計予算特別委員会より委嘱された補正予算の議案2件(厚生常任委員会所管部分)を含む予算議案、条例議案、契約議案及び陳情について審査の結果、8議案すべてを原案のとおり可決すべきものと決定、陳情1件を採択すべきものと決定しました。

※審査の概要は、以下の「委員長報告」ならびに「分科会長報告」からご覧いただけます。
厚生常任委員会の審査

平成30年6月定例会の委員会審査

 平成30年6月定例会では、6月14日(木)に委員会(分科会)を開催しました。

 審査の結果、条例議案や各会計の平成30年度補正予算を含む計4議案すべてを原案のとおり可決すべきものと決定、平成29年度補正の専決処分についても承認すべきものとしました。可決した議案中、「議案第79号 損害賠償の額を定めること及びこれに伴う和解に関することについて」では、本案可決後、委員より本案に対して西部斎場の施設整備方針の早急な提示及び斎場業務にあたる非常勤職員の労働条件調査と負担軽減を求める2項目の附帯決議(案)が提出され、附帯決議を付すことに決定しました。

※審査の概要は、以下の「委員長報告」ならびに「分科会長報告」からご覧いただけます。
厚生常任委員会の審査

厚生常任委員会の審査

平成30年3月定例会の委員会審査

 平成30年3月定例会では、3月12日(月)から14日(水)までの3日間にわたって委員会(分科会)を開催しました。
 審査の結果、条例議案や各会計の平成29年度補正予算、平成30年度当初予算を含む計20議案すべてを原案のとおり可決すべきものと決定しました。
※審査の概要は、以下の「委員長報告」ならびに「分科会長報告」からご覧いただけます。

厚生常任委員会の審査

厚生常任委員会の審査

PDFのダウンロードについて

PDFファイルをご覧いただくにはAdobeReader(無償)が必要です。AdobeReaderがインストールされていない場合は、左のアイコンをクリックして、ダウンロードした後インストールしてください。
AdobeReaderダウンロードページ

このページに関するアンケート

このページの掲載情報は役に立ちましたか?

   

このページに関するお問い合わせ先

議会事務局
所在地:〒013-8601 秋田県横手市中央町8番2号 
電話番号:0182-32-2535 ファックス:0182-32-6539
メールアドレス:gikai@city.yokote.lg.jp

お問い合わせ先:議会事務局 電話番号 0182-32-2535