ページ本文

総務文教常任委員会

 総務文教常任委員会の活動や取組みを紹介します。

令和元年7月臨時会の委員会審査

 令和元年7月臨時会における委員会の開催状況は次のとおりです。

 令和元年7月臨時会では、7月16日(火)に委員会を開催しました。

 委員会審査では、付託された議案3件を審査しました。
 審査の結果、議案は全て原案のとおり可決すべきものと決定しました。
 
 ※審査の概要は、以下の「委員長報告」からご覧いただけます。
令和元年7月臨時会の委員会審査

令和元年6月定例会の委員会審査

 令和元年6月定例会における委員会の開催状況は次のとおりです。

 令和元年6月定例会では、6月13日(木)に委員会を開催しました。

 委員会審査では、付託された承認案件2件、議案11件、陳情2件の計15件、一般会計予算特別委員会総務文教分科会では予算案件として承認1件、議案1件の計2件を審査しました。
 審査の結果、承認案件は全て承認すべきもの、議案は予算を含め全て原案のとおり可決すべきものと決定しました。
 陳情については、継続審査1件を含め、2件を採択すべきものと決定しました。

 また、委員会終了後は協議会を開催し、(1)横手駅東口再開発事業による公益施設について協議をしました。

 ※審査の概要は、以下の「委員長報告」並びに「分科会長報告」からご覧いただけます。
総務文教常任委員会の審査の様子

平成31年3月定例会の委員会審査

 平成31年3月定例会における委員会等の開催状況は次のとおりです。

 平成31年3月定例会では、3月11日(月)から13日(水)にかけて常任委員会及び一般会計予算特別委員会総務文教分科会を開催し、常任委員会では議案11件と陳情1件、総務文教分科会では平成30年度補正予算の承認案件1件、補正予算議案1件、平成31年度当初予算議案1件を審査しました。
 審査では、横手公園スキー場存続に関する陳情について、委員から「利用者に対する説明、合意形成が不足していたのではないか」との意見が出され、継続審査となりました。
 
 このほかの議案については、予算を含め原案のとおり可決すべきもの、または承認すべきものと決定しました。

※審査の概要は、以下の「委員長報告」並びに「分科会長報告」からご覧いただけます。
総務文教常任委員会の審査の様子

平成30年12月定例会の委員会審査

 平成30年12月定例会における委員会等の開催状況は次のとおりです。

 平成30年12月定例会では、12月6日(木)に常任委員会並びに一般会計予算特別委員会総務文教分科会を開催し、常任委員会では議案15件、総務文教分科会では補正予算議案2件を審査しました。
 審査では、横手公園スキー場を廃止しようとする条例改正議案について、委員から多くの意見や質問が出されたほか、廃止に賛成する討論、反対する討論がそれぞれ行われ、起立採決の結果、賛成少数により否決すべきものと決定しました。
 
 このほかの議案については、予算を含め原案のとおり可決すべきものと決定しました。

※審査の概要は、以下の「委員長報告」並びに「分科会長報告」からご覧いただけます。
総務文教常任委員会の審査の様子

総務文教常任委員会の審査の様子

平成30年9月定例会の委員会審査

 平成30年9月定例会における委員会等の開催状況は次のとおりです。

 平成30年9月定例会では、9月10日(月)から12日(水)にかけて委員会(分科会)を開催したほか、21日(金)には追加の補正予算議案が分科会に委嘱され審査を行いました。
 審査の前には、陳情に関連し、横手市公文書館建築工事現場、横手スキー場、山内スキー場を現場を視察しました。
 
 委員会審査では、議案5件、陳情4件の計9件、一般会計予算特別委員会総務文教分科会では補正予算議案2件、決算特別委員会では平成29年度横手市一般会計歳入歳出決算を含む承認案件10件を審査しました。
 審査の結果、承認案件は全て承認すべきもの、議案は予算を含め全て原案のとおり可決すべきものと決定しました。
 このうち、増田まんが美術館の指定管理に関する議案及びこれに関連する補正予算議案では、指定管理の導入に慎重な対応を求める意見等が出され、起立採決の結果、起立多数によりいずれも原案のとおり可決すべきものと決定しました。

 また、陳情については、いずれも不採択とすべきものと決定しました。

 ※審査の概要は、以下の「委員長報告」並びに「分科会長報告」からご覧いただけます。
横手市公文書館建築工事現場を視察

横手市公文書館建築工事現場を視察

横手スキー場を視察

横手スキー場を視察

山内スキー場を視察

山内スキー場を視察

平成30年6月定例会の委員会審査

 平成30年6月定例会における委員会の開催状況は次のとおりです。

 平成30年6月定例会では、6月14日(木)に委員会を開催しました。審査の前に、平成30年度横手市一般会計補正予算案に関連し、平成29年7月の大雨により土砂崩れが発生した大森町八沢木地区の現場を視察しました。
 
 委員会審査では、付託された承認案件2件、議案11件、陳情6件の計19件、一般会計予算特別委員会総務文教分科会では予算案件として承認1件、議案1件の計2件を審査しました。
 審査の結果、承認案件は全て承認すべきもの、議案は予算を含め全て原案のとおり可決すべきものと決定しました。
 陳情については、2件を採択すべきもの、1件を不採択とすべきもの、3件を継続審査とすべきものと決定しました。

 また、委員会終了後は協議会を開催し、(1)教育委員会との意見交換会、(2)行政視察の実施について協議をしました。

 ※審査の概要は、以下の「委員長報告」並びに「分科会長報告」からご覧いただけます。
平成29年7月の大雨による災害現場を視察

平成29年7月の大雨による災害現場を視察

平成30年3月定例会の委員会審査

 平成30年3月定例会における委員会の開催状況は次のとおりです。

 3月12日(月) 現地視察(増田まんが美術館改修工事現場、漫画原画アーカイブ作業所)
         議案等の審査(条例案、陳情など)
 3月13日(火) 予算案の審査(補正予算、当初予算)
 3月14日(水) 予算案の審査(当初予算) 
 
 12日は条例議案審査の参考にするため、平成31年度のリニューアルオープンに向けて改修中の増田まんが美術館を視察いたしました。建物の改修はほぼ完了しており、館内は白を基調とした清潔感あふれる内装となっておりました。これから本格的に展示のための内装工事に入ることになりますが、随所に来館者を楽しませる工夫が行われるとのことです。その後、増田庁舎内にある漫画原画のアーカイブ作業所を視察しました。アーカイブとは、漫画家の先生から託された原画をデジタル化して保存、活用する取り組みで、国内だけでなく世界的にも最先端の事業です。膨大な数の原画を1枚1枚専用のスキャナーでデジタル化して整理をするという根気と丁寧さが求められる作業でした。
 12日の午後は、付託された議案、予算案などを審査しました。審査の結果「増田まんが美術館設置条例」や横手体育館などを横手市体育協会が指定管理する案件など、付託された議案7件全てを可決すべきもの、陳情1件を不採択とすべきものと決定しました。
 13日から14日にかけては一般会計予算特別委員会総務文教分科会を開催し、補正予算と当初予算を集中審査いたしました。審査では特に当初予算における、十文字地域に建設予定の多目的施設整備計画の進め方に質疑が集中いたしました。一般会計予算案については審査の結果、専決案件1件は承認すべきもの、補正予算案2件は可決すべきもの、当初予算案については否決すべきものと決定いたしました。

※審査の概要は、以下の「委員長報告」ならびに「分科会長報告」からご覧いただけます。

増田まんが美術館改修工事現場を視察

増田まんが美術館改修工事現場を視察

総務文教常任委員会審査の様子

総務文教常任委員会審査の様子

平成29年12月定例会の委員会審査

 改選後、新しい委員構成で臨んだ最初の定例会となりました。平成29年12月定例会における委員会の開催状況は次のとおりです。

 委員会開催日 12月7日(木) 
 (1)所管事務調査 ・Jアラート受信装置、FM放送緊急割込装置の運用状況
            ・旧横手西中学校体育館(議案審査関連)
   (2)付託議案、補正予算、陳情の審査

 委員会審査の結果、市内の体育施設を指定管理することができることを規定した「横手市社会体育施設設置条例の一部を改正する条例」など一般会計予算を含め議案9件を可決すべきもの、陳情2件を不採択すべきものと決定しました。

※審査の概要は、以下の「委員長報告」ならびに「分科会長報告」からご覧いただけます。

FM放送緊急割込装置を視察

FM放送緊急割込装置を視察

旧横手西中学校体育館を視察

旧横手西中学校体育館を視察

このページに関するアンケート

このページの掲載情報は役に立ちましたか?

   

このページに関するお問い合わせ先

議会事務局
所在地:〒013-8601 秋田県横手市中央町8番2号 
電話番号:0182-32-2535 ファックス:0182-32-6539
メールアドレス:gikai@city.yokote.lg.jp

お問い合わせ先:議会事務局 電話番号 0182-32-2535