下水道等への接続

ページ番号1004456  更新日 2021年9月28日

印刷大きな文字で印刷

公共下水道や集落排水に接続するためには、市の指定を受けた工事店に依頼し、排水設備工事を行う必要があります。
排水設備工事は、市が各戸の敷地内に設置した公共ますと、宅内の各排水口までの管渠の埋設や、トイレの水洗化等を行う工事です。
下水道等への接続を計画の方は、指定工事店へ気軽に相談してください。

イラスト:排水設備とは

おしらせ

市民の皆様が利用しやすいように下水道接続に対する優遇制度をご用意しております。この制度を活用し、早期の下水道接続をご検討ください。

下水道のトラブルについて

下水道が詰まって流れないときや、宅内ますが壊れているなどの破損等の下水道が詰まって流れないときや、宅内ますが壊れているなどの破損等のトラブルがあったときは、施工した業者、または横手市排水設備指定工事店に相談し、見てもらってください。 下水道に固形物や油などを流すと詰まりや故障の原因となりますのでご注意ください。 ※公共ますの破損等については、下水道課にご連絡ください。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

上下水道部下水道課維持係
〒013-0022 秋田県横手市四日町3番23号(水道庁舎2階)
電話:0182-35-2253 ファクス:0182-33-3429
お問い合わせフォームは専用フォームをご利用ください。