下水道・浄化槽・排水設備

ページ番号1004453  更新日 2021年9月28日

印刷大きな文字で印刷

自然をいつまでも

私たちは、日常生活でたくさんの水を使っています。その汚れた水をそのまま流すと川や海は汚染されるばかりでなく、やがては生活に必要な水を手に入れることが難しくなります。

こうした汚水を集めて処理し、きれいな水によみがえらせ、自然界に戻すのが下水道です。

下水道へ接続しましょう!

下水道が整備されても、家庭からの排水を下水道へ流す工事をしなければ意味がありません。早期に下水道に流すための排水設備を設置しましょう。(既存の浄化槽も廃止して下水道に接続しなくてはなりません。)

受益者負担金・分担金制度

受益者負担金・分担金は、下水道施設により利益を受けられる皆様に建設費用の一部を負担していただき、下水道がまだ整備されていない地域の整備を促進する大切な財源として、都市計画法、地方自治法に基づき、横手市の条例により課されるものです。

水洗化等改造資金融資あっせん制度

市では、トイレの水洗化や生活排水を下水道へ接続する方に、必要な工事改造資金の融資あっせんを行っておりますので、お気軽にご相談ください。

排水設備工事の申し込みは、市の指定工事店へ

水洗トイレ、排水設備の工事は、市の指定を受けた業者でなければ施工することができません。工事の申し込みは指定工事店へ直接申し込んでください。

下水道使用料

汚水を下水道に流すようになりますと、下水道使用料を納めていただくことになります。この使用料は、汚水を処理するための処理場の運転など施設の維持管理費にあてられます。

浄化槽

浄化槽設置整備事業:設置費用の一部を補助する補助金型制度
個人で浄化槽を設置する方に対して費用の一部を補助する制度です。

対象区域:下水道事業区域外の方が対象になります。
 

このページに関するお問い合わせ

上下水道部下水道課維持係
〒013-0022 秋田県横手市四日町3番23号(水道庁舎2階)
電話:0182-35-2253 ファクス:0182-33-3429
お問い合わせフォームは専用フォームをご利用ください。