「マイナンバーカード(個人番号カード)」について

ページID1002852  更新日 2021年9月28日

印刷大きな文字で印刷

「マイナンバーカード(個人番号カード)」は、申請により作成することができます。
 新規申請の手数料は無料です。(紛失等による再発行は手数料がかかります。)

※申請補助サービス(写真も撮影します)を行っております。是非ご利用ください!(下記リンク参照)

  • 「マイナンバーカード(個人番号カード)」とは、ICチップのついたカードの表面に、氏名、住所、生年月日、性別、顔写真が掲載され、裏面に個人番号(マイナンバー)が記載されます。
  • 本人確認のための身分証明書として利用できるほか、e-Tax等の電子申請が行える電子証明書も標準搭載されます。
  • 「マイナンバーカード(個人番号カード)」は「通知カード」および「住民基本台帳カード(住基カード)」と引き換えになります。

※住民基本台帳カード(住基カード)は希望制のカードで全員が持っているものではありません。
※住民基本台帳カード(住基カード)と「マイナンバーカード(個人番号カード)」との両方を持つことはできません。

イラスト:マイナンバーカード(表面)
マイナンバーカード(個人番号カード)
イメージ(表面)
イラスト:マイナンバーカード(裏面)
マイナンバーカード(個人番号カード)
イメージ(裏面)

郵送でのマイナンバーカード(個人番号カード)の申請方法

  1. マイナンバー(個人番号)通知に同封されている「個人番号カード交付申請書」に、顔写真を貼り付け、返信用封筒に入れてポストに投函してください。
  2. 「マイナンバーカード(個人番号カード)」の交付準備が整うと、横手市から交付通知書(ハガキ)が入った封書が送られますので、運転免許証などの本人確認書類と「通知カード」、「住民基本台帳カード(住基カード):保持者のみ」をあわせてお持ちになり、ハガキに記載されている受取窓口へお越しください。
  3. 交付窓口で本人確認の上、暗証番号を設定していただき「マイナンバーカード(個人番号カード)」が交付されます。

※申請書がない場合は国保市民課もしくは市民サービス課窓口で発行いたします。ご相談ください。

スマートフォン等を利用したWEB申請もできます

  1. スマートフォン等のカメラで顔写真を撮影します。
  2. 交付申請書のQRコードから申請用WEBサイトにアクセスします。必要事項を入力の上、顔写真のデータを添付し送信すれば申請が完了します

マイナンバーカード(個人番号カード)の有効期間

「マイナンバーカード(個人番号カード)」の有効期間は、発行日から申請者の10回目の誕生日までです。
ただし、20歳未満の方は容姿の変化が大きいため、有効期間は申請者の5回目の誕生日までとなります。

※標準搭載される電子証明書(署名用・利用者署名用)は発行日から5回目の誕生日まで有効です。

最新情報はこちらをご覧ください

イラスト:マイナちゃん

マイナンバーコールセンターについて

マイナンバー総合フリーダイヤル
0120-95-0178
平日午前9時30分~午後10時 土曜日、日曜日、祝日 午前9時30分~午後5時30分(年末年始を除く)

横手市マイナンバーコールセンター
0182-32-9936
平日午前8時30分~午後5時15分

このページに関するお問い合わせ

市民福祉部国保市民課住民記録係
〒 013-8601 秋田県横手市中央町8番2号(本庁舎1階)
電話:0182-35-2176 ファクス:0182-32-7721
お問い合わせフォームは専用フォームをご利用ください。