横手市環境美化推進員制度

ページ番号1002876  更新日 2021年9月28日

印刷大きな文字で印刷

環境美化推進員制度は、行政と環境美化推進員が協働して、横手市の環境保全や環境美化を推進することを目的とした制度です。
環境美化推進員として活動していただく方々には、市民と行政をつなぐパイプ役として、市の関係部署や他の環境美化推進員と連携し、ごみの減量やリサイクル活動にご協力いただきます。

登録について

自治会から推薦された方を市が環境美化推進員として登録し、本人に通知します。環境美化推進員を2名以上推薦するときは、代表者を決めてください。

任期について

毎年4月1日から翌年3月31日までの1年間です。なお、再任は妨げません。自治会の役員改選等により環境美化推進員を変更するときは、生活環境課または地域局までご連絡ください。

活動範囲および活動内容について

活動範囲は、環境美化推進員が居住する自治会等の区域内とします。
主な活動内容は以下のとおりです。

  1. 「ごみの分け方・出し方」の啓発に関する活動
  2. ごみ集積所の指定に係る連絡調整および管理に関する活動
  3. ごみ減量機器の普及・啓発に関する活動
  4. リサイクル運動の啓発に関する活動
  5. 環境美化に関する活動
  6. 不法投棄の防止に関する活動
  7. 環境に関する研修会への参加

詳細は環境美化推進員の手引きをご覧ください。

活動内容の報告について

環境美化推進員の年間の活動内容は、自治会の代表者から年度末にまとめて報告していただきます。

万が一の事故に備えて

環境美化推進員としての活動で受けた損害、または与えた損害は、補償保険および賠償責任保険が適用され、保険の範囲内で補償します。

活動報償金について

環境美化推進員を推薦し、年間の活動内容を報告していただいた自治会には、活動報償金をお支払いします。
活動報償金の額は、自治会の市政協力員の人数に5,000円を乗じた額に、自治会の世帯数に50円を乗じた額を加えた額とします。

活動報償金の計算方法

市政協力員の人数 × 5,000円 + 世帯数 × 50円

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

市民福祉部生活環境課環境係
〒 013-8601 秋田県横手市中央町8番2号(本庁舎1階)
電話:0182-35-2184 ファクス:0182-33-7838
お問い合わせフォームは専用フォームをご利用ください。