こどもエコクラブ

ページ番号1002825  更新日 2021年9月28日

印刷大きな文字で印刷

こどもエコクラブとは、幼児(3歳)から高校生までなら誰でも参加できる環境活動のクラブです。子どもたちの環境保全活動や環境学習を支援することにより、子どもたちが人と環境の関わりについて幅広い理解を深め、自然を大切に思う心や、環境問題解決に自ら考え行動する力を育成し、地域の環境保全活動の環を広げることを目的としています。
みなさんも地球にいいこと始めませんか?

どんな活動をするの?

  1. 各クラブの自主的な活動(エコロジカルあくしょん)
    みんなの興味のあること、環境に関する取り組みならなんでも「あくしょん」になります!
  2. 全国のクラブの共通的活動(エコロジカルとれーにんぐ)
    JECニュースで紹介されるもので、毎日の生活の中で地球や環境のことを楽しく考えるプログラムです。

上記2つ以外にも、全国事務局が他のクラブを紹介する「エコロジカルこみゅにけーしょん」では、手紙、Eメール、ビデオレター、お互いの訪問などでクラブ同士の交流を深め、活動の幅を広げることができます。
 

クラブ会員になるとどうなるの?

  1. 便利な活動記録シート「エコログ」が届きます!
  2. サポーター宛てに環境に関する情報が満載のメールマガジンが届きます!
  3. 活動報告を全国事務局にしていただくと、専門家からのコメントが届きます!

この他にもさまざまな特典があります。詳しくはこどもエコクラブホームページをご覧ください。

クラブ会員になるには?

こどもエコクラブ全国事務局のサイトから登録に必要なことを直接登録するか、登録用紙をダウンロードして全国事務局または生活環境課に送ってください。
登録するためには、事務局と連絡をしてくれる大人の方(サポーター)が必要です!学校の先生や、お父さんお母さんにサポーターになってもらおう!

このページに関するお問い合わせ

市民福祉部生活環境課環境係
〒 013-8601 秋田県横手市中央町8番2号(本庁舎1階)
電話:0182-35-2184 ファクス:0182-33-7838
お問い合わせフォームは専用フォームをご利用ください。