横手市歴史文化遺産保存活用地域計画(文化財保存活用地域計画)が認定されました

ページID1005314  更新日 2022年4月1日

印刷大きな文字で印刷

横手市歴史文化遺産保存活用地域計画についてお知らせします。

計画が認定されました

令和3年7月16日(金曜日)に開催された文化庁文化審議会文化財分科会において、当市の歴史文化遺産活用地域計画を認定することが文化庁長官に答申され、この答申に基づき「横手市歴史文化遺産保存活用地域計画」が文化庁長官より認定されました。
今回の認定に伴う自治体としては、秋田県初の認定となります。

文化財保存活用地域計画制度とは

平成31年4月に施行された改正文化財保護法により制度下されたもので、市町村が作成する地域における文化財の保存・活用に関する総合的な計画です。
本計画では、地域の歴史文化の特性に基づき、文化財の保存・活用のための具体的な措置を定めて計画に取り組んでいきます。

横手市歴史文化遺産保存活用計画のデータです

ダウンロードは、一括版と分割版がございます。

分割版

※分割版は3章ごとに分割しております。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

まちづくり推進部文化振興課伝統文化係
〒013-8601 秋田県横手市条里一丁目1番64号(条里南庁舎)
電話:0182-23-6767 ファクス:0182-32-4655
お問い合わせフォームは専用フォームをご利用ください。