土地区画整理事業

ページ番号1003007  更新日 2021年12月2日

印刷大きな文字で印刷

土地区画整理事業とは

土地区画整理事業は、用地を買収せずに未整備な市街地または市街地予定地を健全な市街地に造成するため、施行地区内の権利者が公共施設用地などを生み出すために必要な土地を公平に負担(減歩)し、換地方式により道路や公園などの公共施設の整備を行うとともに、宅地の区画形状を整え利用増進を図る事業です。
地権者においては、事業後の宅地の面積は減歩により事業前に比べ小さくなるものの、道路や公園などの公共施設が整備されることにより利用価値の高い宅地が得られることになります。

イラスト:換地説明図

減歩

土地区画整理事業では、事業で必要な土地を施行地区内の地権者から事業による個々の宅地の利用増進に見合った分だけ公平に出し合う仕組みになっています。このように事業により宅地の地積が減少することを減歩といいます。減歩には、道路・公園などの公共用地に充てる公共減歩と、事業費の一部を生み出すための保留地減歩があります。

換地

土地区画整理事業では、道路・公園などの公共施設を整備すると同時に個々の宅地の条件を考慮しながら、最も利用しやすい様に宅地の再配置を行います。このように、もとの宅地に対して新しく置き換えられた宅地を換地といいます。換地にはもとの宅地についての権利(所有権、地上権、永小作権、賃借権など)がそのまま移動します。

三枚橋地区土地区画整理事業

写真:三枚橋地区

三枚橋地区は、横手の新しい顔づくりとして、景観に配慮した横手駅西口広場や横手駅西線の整備を行い、市街地との一体的整備によって広域的な交通拠点および結節点としての機能強化を図り、防災上からも住環境整備を図る地域です。
また、情報および交流機能の強化を図り、新たな拠点地域の形成に努めるとともに、地域住民の質の高い生活実現のため、住環境の改善を行うことを目的としています。
現在は、換地処分に向け国や県・関係機関との調整や、換地計画の策定作業を進めています。


  • 事業名称:横手都市計画事業三枚橋地区土地区画整理事業
  • 施行面積:22.9ha(229,070平方メートル)
  • 事業期間:平成9年度~令和9年度(清算期間を含む)
  • 換地処分:令和4年9月(予定)

事業計画変更(第6回)案の縦覧を行います

三枚橋地区土地区画整理事業の事業計画変更案がまとまりましたので、土地区画整理法第55条第13項において準用する同条第1項の規定に基づき縦覧します。

事業計画変更(第6回)案の縦覧の概要

名称
横手都市計画事業三枚橋地区土地区画整理事業
施行区域

横手市駅前町、横手市横手町字下飛瀬

横手市前郷字上三枚橋、字下三枚橋、字下横山

横手市安田字樋渡、字縄手添

の各一部

縦覧場所
横手市役所 建設部 都市計画課
縦覧期間

令和3年12月3日(金曜日)から同年12月16日(木曜日)まで

午前8時30分から午後5時15分(土曜日・日曜日・祝日を除く)

区画整理だより

三枚橋地区土地区画整理事業では地権者の皆様へ事業の予定や進捗状況などお知らせするため、区画整理だよりを発行しています。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

建設部都市計画課整備係
〒013-8502 秋田県横手市旭川一丁目3番41号(秋田県平鹿地域振興局2階)
電話:0182-32-2408 ファクス: 0182-32-4024
お問い合わせフォームは専用フォームをご利用ください。