二輪車リサイクルシステムにご協力をお願いします

ページ番号1002693  更新日 2021年9月28日

印刷大きな文字で印刷

家電品やパソコンなど、私たちの暮らしの中には使用済み製品の再資源化が増えつつあります。
こうした循環型社会の実現に、オートバイ業界(原動機付自転車、二輪自動車)も力を入れております。
平成6年から国内メーカー4社と輸入事業者12社が中心となって、オートバイの適正処理・再資源化に取り組んでおります。
限りある資源を有効活用するために、みなさまのご協力をお願いします。

乗らなくなったバイクの処分はどうしたらよいの?

乗らなくなった二輪車のリサイクルは、次の2つの方法があります。

指定引取場所へ持ち込む

※横手市内に指定引取場所はありません。

県南地域の引取場所

株式会社 県南プレスセンター
大仙市幸町5-9(電話:0187-62-1439)

廃棄二輪車取扱店へ持ち込む

横手市内の廃棄二輪車取扱店

社名 住所 電話番号
有限会社 ムラタサイクル ヒートワン 前郷字大乗院塚52-5 33-7723
石山ホンダ バイパス店 安田字越廻12 32-2777
加藤商会 横手町字上真山57-30 32-5792
エキスパート 八幡字石町35-1 32-9911

持ち込み時に必要なものは?

バイクの所有者が確認できる書類

  • 原 付 → 廃車申告受付書等
  • 軽二輪 → 軽自動車届出済証返納済確認書等
  • 小型二輪 → 自動車検査証返納証明書等

(運輸支局・市区町村に登録・届出されているバイクをリサイクルすることはできません)
(廃棄二輪車取扱店に廃車手続きを依頼することが可能な場合もあります)

排出者の本人確認書類

  • 免許証、マイナンバーカード、健康保険証、パスポート等
    (所有者と使用者が異なり、使用者が持ち込む場合、「所有者より廃棄および処理再資源化に関する一切の権限を付与された者」として、所有者との間に問題が生じた場合の全責任を負う旨の制約(署名)が必要になります)

リサイクルにかかる費用は?

 二輪車リサイクルシステムの利用に際し、リサイクル料金の負担はありません
 ただし、廃棄二輪車取扱店へ持ち込む場合は、別途、収集運搬料金が必要になります。


 ※詳しくは関連情報「」をご覧になるか、二輪車リサイクルコールセンターまでお問い合わせください。
 電話 050-3000-0727 受付時間 午前9時30分~午後5時00分(土曜日・日曜日・祝日・年末年始等を除く)

このページに関するお問い合わせ

市民福祉部生活環境課廃棄物対策係
〒 013-8601 秋田県横手市中央町8番2号(本庁舎1階)
電話:0182-35-2184 ファクス:0182-33-7838
お問い合わせフォームは専用フォームをご利用ください。