ひとり親自立支援教育訓練給付金

ページID1003390  更新日 2021年9月28日

印刷大きな文字で印刷

ひとり親の方が就職に有利な資格を取得するために、国の指定する講座などを受講するにあたり、必要となる経費の一部を支給します。

(1)対象者

市内に住んでいるひとり親の方で、次の要件のすべてに該当する方

  • 児童扶養手当を受給している方、または同等の所得水準の方
  • 講座受講が適職に就くために必要と認められる方
  • 過去に自立支援教育訓練給付金を受給していない方
  • 20歳未満のお子さんを養育している方

(2)対象講座

雇用保険法による教育訓練給付の指定教育訓練講座

指定講座は以下の教育訓練給付制度検索システムを参考にしてください

(3)支給額

対象講座を受講にするにあたり支払った経費の60%に相当する額。
(12,000円以上で20万円が上限、看護師などの指定講座によっては80万円が上限)
※雇用保険法による一般教育訓練給付金が支給されている方は、本事業の給付金との差額分を支給します。

(4)手続き等

支給を受けるためには事前相談が必要です。
支給を希望される方は、8月の児童扶養手当現況届の提出時、またはお電話でご相談ください。

このページに関するお問い合わせ

市民福祉部子育て支援課児童家庭係
〒 013-8601 秋田県横手市中央町8番2号(本庁舎4階)
電話:0182-35-2133 ファクス:0182-32-9709
お問い合わせフォームは専用フォームをご利用ください。