健康の丘おおもり

ページID1006192  更新日 2022年1月14日

印刷大きな文字で印刷

「健康の丘おおもり」とは

構成イメージ

「健康の丘おおもり」は、保健・医療・福祉が一体となって総合的にサービスを提供する地域包括ケアの拠点として、市立大森病院、高齢者等保健福祉センター、介護老人保健施設「老健おおもり」、特別養護老人ホーム「白寿園」、居宅支援センター「森の家」、地域包括支援センター(西部)から構成されています。地域に住む一人ひとりの尊厳ある暮らしのため、多くの職種が連携をとりながらその人に最も適したサービスの提供に努めています。

構成施設の紹介

市立大森病院

【診療科目】 内科、整形外科、外科、泌尿器科、小児科、神経内科、血液・腎臓内科、呼吸器内科、心臓血管外科、皮膚科、眼科、耳鼻いんこう科、リハビリテーション科
【病床数】 一般病床100床、療養病床50床

「健康の丘おおもり」と秋田県が設置した「県南部老人福祉総合エリア」を含む福祉関係施設群の中核として、長年にわたり「地域包括ケア」の実践に取り組んでいます。その実績は全国的にも知られており高い評価を得ています。訪問診療や訪問リハビリなども積極的に行っており、中山間地域が多く面積の広い横手市西部地域の住民に大きな安心感を与えています。

介護老人保健施設 老健おおもり

【サービス種別】 入所、短期入所、通所リハビリテーション

入所においては在宅生活への復帰、短期入所および通所リハビリテーションにおいては在宅での生活の継続を目指しています。看護、医学的管理の下における介護および機能訓練その他必要な医療並びに日常生活上のお世話などを行うと共に、利用者それぞれの有する能力に応じ自立した生活を営むことができるよう支援しています。

特別養護老人ホーム 白寿園

【サービス種別】入所、短期入所
介護保険法に基づき、利用者一人ひとりのニーズと意思を尊重したサービスを提供し、地域で安心して生活を送ることができる拠点施設となることを使命としています。

また、施設内には一般入所棟、認知症専用棟、ユニットケア棟、短期入所棟があり、さまざまなケアに対応しています。

居宅支援センター 森の家
【サービス種別】 通所介護、高齢者生活支援ハウス

介護保険法に基づき、利用者が可能な限り自立した日常生活を営むことができるよう支援する通所介護事業所と、高齢者の方々が安心して独立した生活を送ることができるよう支援する高齢者生活支援ハウスを併設しています。

西部地域包括支援センター

高齢者の皆さんが、住み慣れた地域で安心して暮らせるように、総合的な相談や支援を行うところです。高齢者の介護予防・認知症・在宅医療・権利擁護・介護保険サービス利用などに関する相談や支援を行います。

高齢者等保健福祉センター
子どもから高齢者まで、すべての住民へ各種の保健福祉サービスを提供しています。

健康の丘おおもりだより

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

大森地域局大森市民サービス課健康推進係
〒 013-0525 秋田県横手市大森町字菅生田245番地206 大森町高齢者等保健福祉センター
電話:0182-26-4030 ファクス:0182-56-4026
お問い合わせフォームは専用フォームをご利用ください。