横手市の行財政改革

ページ番号1003778  更新日 2021年10月28日

印刷大きな文字で印刷

第2次横手市行財政改革アクションプラン

少子高齢化の加速や人口減少・人口流出に伴う社会構造の変化、価値観やライフスタイルの多様化による行政需要の複雑化など、市を取り巻く環境は今も変化し続けています。
さらに、持続可能な開発目標(SDGs)の推進やSociety5.0による新たな未来社会の実現など、我々の生活や働き方においても大きな変化が生じており、行政の役割も大きな転換期を迎えています。
これまでの行財政改革をより深化させるとともに、将来の行政サービスのあり方も見据えた改革の推進を目的に、令和3年3月に「第2次行財政改革アクションプラン」を策定しました。

  • 基本目標
    「横手を思い、市民の想いを実現させる創造的な行政経営を進めます」
  • 計画推進期間
    令和3年度~令和7年度(5年間)
  • 行財政改革アクションプランの位置づけ
    本市のまちづくりの総合的な指針である「第2次横手市総合計画」における「政策7:横手を思い、市民の想いを実現させる創造的な行政経営を進める」を着実に推進するための計画として位置付けます。

行財政改革推進委員会からの答申

写真:答申書手交の様子

第2次横手市行財政改革アクションプランは、横手市行財政改革推進委員会より意見や提言をいただき策定しています。
横手市行財政改革推進委員会は、公正で透明性の高い行政の推進および時代の変化に柔軟に対応できる行財政のシステムの確立に向けて、市民の広範な意見を反映させるために設置した市長の附属機関で、企業経営者や有識者の方など市民8名の委員で構成されています。

令和3年3月15日、行財政改革推進委員会 畠山委員長より髙橋大市長へ答申書が手交されました。

これまでの取組

横手市行財政改革アクションプラン(平成28年度~令和2年度)

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

総務企画部経営企画課企画振興係
〒013-8601 秋田県横手市中央町8番2号(本庁舎3階)
電話:0182-35-2164 ファクス:0182-33-6061
お問い合わせフォームは専用フォームをご利用ください。