(4)住宅用火災警報器の取り付けをサポートします

ページ番号1004598  更新日 2021年9月28日

印刷大きな文字で印刷

横手市消防本部では、住宅用火災警報器の普及促進を目的として、「住宅用火災警報器の取り付けサポート」を実施します。

市内では住宅用火災警報器を設置していたことで、火災を未然に防止した事例が報告されております。あなたの大切な財産や逃げ遅れによる焼死者をなくすために住宅用火災警報器の設置をお願いします。

サポートの内容

65歳以上の高齢者のみの世帯や身体障害者手帳の交付を受けている世帯などで住宅用火災警報器を購入したが「取り付け方がわからない」または「取り付けることが難しくて困っている」というご家庭を対象に、消防職員が直接お伺いし、取り付けを行うものです。(取り付けの費用は一切かかりません。)
ただし、消防職員は取り付け作業のみを行いますので、住宅用火災警報器は事前に購入をお願いします。
また、取り付けの対象となる住宅用火災警報器は電池式の機器に限ります。

サポートの概要

対象

  • 65歳以上の高齢者のみの世帯で、警報器の取り付けが困難な世帯
  • 身体障害者手帳の交付を受けている人が属する世帯で、警報器の取り付けが困難な世帯
  • その他、消防署長が警報器を取りつけることが困難と認める世帯

取り付け時間

月曜日~金曜日(祝日・祭日を除く)の午前9時から午後4時まで

その他

  1. 消防職員がお伺いするときは、身分を証明するものを携帯いたします。
  2. 取り付け必要箇所以外の部屋等に入ることはいたしません。
  3. 消防職員は住宅用火災警報器の販売はいたしません。

申し込み方法

下記の方法により、消防本部予防課へお申し込みください。
申込書の指定はありません。

  • 電話によるお申し込み
    (平日午前8時30分~午後5時)消防本部予防課:電話 0182-32-1218
  • ファクスによるお申し込み
    ファクス:0182-33-1300(住所・氏名・電話番号を明記のうえ送信ください。折り返しご連絡いたします。)
  • 直接来庁
    (平日午前8時30分~午後5時)直接来庁されてのお申し込みも可能です。

このページに関するお問い合わせ

消防本部予防課予防係
〒013-0060 秋田県横手市条里一丁目1番1号(条里北庁舎)
電話:0182-32-1218 ファクス:0182-33-1300
お問い合わせフォームは専用フォームをご利用ください。