公共温泉施設に関する取り組み

ページID1006538 

印刷大きな文字で印刷

 横手市では、平成28年3月に、公共温泉施設のあるべき姿を明確にしつつ、具体的かつ抜本的な対策を提示することを目的に「公共温泉施設の在り方・再編方針」を策定し、温泉施設の民営化を進めてまいりました。

 現在、市においては、これまでの取り組みやその結果などを念頭に置きながら、改めて、公共温泉施設の位置づけや方向性などについて協議、検討を重ねております。