高齢者 よくある質問

ページID1002100  更新日 2021年9月28日

印刷大きな文字で印刷

質問認知症高齢者グループホームとはどのようなものですか。

回答

認知症高齢者が少人数(5~9人)で共同生活をするところです。

食事の支度や掃除、洗濯などを介護従事者と共同で行い、家庭的で落ち着いた生活を送るためのお世話を提供しています。

入居対象者

一定の認知症の症状がみられる要支援2、要介護1~5の方。
原則として、横手市にお住まいの方以外は入居できません。

費用

介護保険の1割負担のほか、家賃、光熱水費、食材料費などの自己負担分があります。

申請窓口

各グループホームへ直接申し込んでください。

このページに関するお問い合わせ

市民福祉部高齢ふれあい課介護保険係
〒 013-8601 秋田県横手市中央町8番2号(本庁舎4階)
電話:0182-35-2134 ファクス:0182-32-9709
お問い合わせフォームは専用フォームをご利用ください。