高齢者 よくある質問

ページID1002106  更新日 2021年9月28日

印刷大きな文字で印刷

質問一人暮らしの高齢者のための安否確認制度はありますか。

回答

横手市では「緊急時あんしんバトン」という事業を行っています。

一人暮らしの高齢者の方へ、緊急連絡先やかかりつけ医の情報を保管できる容器(あんしんバトン)を配布しています。急に具合が悪くなって救急車を呼ぶなど、「もしも」のときにとても効果的です。

対象者

横手市に住所を有する概ね65歳以上の一人暮らしの高齢者、高齢者のみの世帯、身体障がい等の手帳所持者で生活上不安のある世帯およびこれに準ずる世帯

申請窓口(原則電話で申請します)

各地域局の市民サービス課
市民福祉部 高齢ふれあい課

提出書類

申請書(職員が直接ご自宅へ伺い記入していただきます)

受付時間

午前8時30分~午後5時15分

休日

土曜日、日曜日、祝日、年末年始(12月29日~1月3日)

このページに関するお問い合わせ

市民福祉部高齢ふれあい課高齢福祉係
〒 013-8601 秋田県横手市中央町8番2号(本庁舎4階)
電話:0182-35-2134 ファクス:0182-32-9709
お問い合わせフォームは専用フォームをご利用ください。