運転免許証 自主返納サポート制度

ページID1003816  更新日 2021年10月4日

印刷大きな文字で印刷

横手市地域公共交通活性化協議会では、運転免許証を自主的に返納された方へ、公共交通で利用できる回数券を支給しています。

支援の内容

「横手市公共交通利用回数券」12,000円分
(100円券12枚綴りを1組とし、計10組)

※回数券は再発行できません。破損や紛失に十分お気をつけください。

回数券を受け取ることができる方

次のすべての条件を満たす方が、回数券を受け取ることができます。

  • 横手市民である方(市の住民基本台帳に記録されている方)
  • 平成30年4月1日以降に、運転免許証を自主的に返納された方

※お一人様1回に限り、受け取ることができます。 

申請の方法

下記の書類を、最寄りの市役所窓口にご提出ください。

  1. 「横手市公共交通利用回数券 交付申請書」(様式第1号)
  2. 「申請による運転免許の取消通知書」のコピー

※上記2は、免許を自主的に返納されたときに、都道府県公安委員会から発行される書類です。紛失した場合は警察署にご相談ください。
※「運転経歴証明書」では交付申請できませんので、ご注意ください。

上記1は、下記よりダウンロードできます。

利用できる公共交通

回数券は、下記記載の事業者等が提供する公共交通で利用できます。

区分 事業者等
路線バス・循環バス 羽後交通株式会社
タクシー・デマンド交通 有限会社末広自動車、つばめ自動車株式会社、
よこてタクシー株式会社、合資会社浅舞タクシー、
合同会社沼館タクシー、さとみタクシー有限会社、
合資会社大森タクシー、有限会社ユニオン交通(秋南タクシー)
代替交通 大森線(合資会社大森タクシー)
湯沢沼館線(さとみタクシー有限会社、株式会社湯沢タクシー)
睦合線(有限会社ユニオン交通(秋南タクシー))
上畑線(狙半内共助運営体・横手市)
柏木・大森病院線(横手市)
介護タクシー 有限会社末広自動車、株式会社オレンジケアサービス、
合資会社大森産業(介護車こすもす)

留意事項

  • 回数券の使用に、有効期限はございません。(制度が終了した場合などは、その限りではございません)
  • 公共交通1回のご利用で使用できる回数券の数に制限はございません。
  • 回数券は、お受け取りいただいた方以外(ご家族など)もご利用できます。
  • 回数券の換金はできません。また、お釣りを受け取ることもできません。

申請の窓口

  • 経営企画課(協議会事務局 本庁舎3階)
  • 各地域局地域課(条里南、増田、平鹿、雄物川、大森、十文字、山内、大雄の各庁舎)

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

総務企画部経営企画課政策調整係
〒013-8601 秋田県横手市中央町8番2号(本庁舎3階)
電話:0182-35-2164 ファクス:0182-33-6061
お問い合わせフォームは専用フォームをご利用ください。