所得の申告はお済みですか

ページ番号1002879  更新日 2021年9月28日

印刷大きな文字で印刷

国民健康保険税や後期高齢者医療保険料は、前年の所得から算定されるので、所得の申告が必要です。
税務署に確定申告をした方や、市に市・県民税申告をした方は申告が終了しています。勤務先から市に給与支払報告書が提出されている方で他の所得がない方や、収入が公的年金(障害年金などの非課税年金を除く)のみの方は、申告の必要はありません。

国民健康保険や後期高齢者医療保険に加入している本人の方や世帯の方

申告が必要な方には、申告の案内をお送りしています。横手市役所本庁舎や最寄りの地域局で申告をお願いします。

なお、未申告のままでは、次のような影響が生じます

国民健康保険税や後期高齢者医療保険料の軽減を受けるとき

世帯の所得金額が一定の基準以下の方が受けられる軽減制度について、未申告の場合は所得金額が分からないため、適正な軽減を受けることができません。

1カ月の医療費が高額になったとき

世帯に1人でも未申告の方がいると、1カ月の医療費が高額になった場合の払い戻しや、自己負担額の上限を定める限度額認定証、入院時食事代の減額認定証の適正な交付を受けることができません。

このページに関するお問い合わせ

財務部税務課保険税係
〒013-8601 秋田県横手市中央町8番2号(本庁舎2階)
電話:0182-32-2510 ファクス:0182-32-2611
お問い合わせフォームは専用フォームをご利用ください。