横手市成年後見支援センター

ページID1005412  更新日 2022年8月9日

印刷大きな文字で印刷

横手市成年後見支援センターは中核機関となりました

令和3年4月1日より、横手市成年後見支援センターは成年後見制度にかかわる中核機関として設置しました。

中核機関とは、専門職、地域の関係者などと連携を図ることで地域連携ネットワークを構築し、成年後見制度における広報、相談、利用促進、後見人支援、不正防止の機能強化を図ります。そして、認知症や障がいなどを持った方が、住み慣れた地域で暮らし続けることができるよう支援します。

成年後見制度の活用を支援します

成年後見制度とは、認知症や障がいなどにより、物事を判断する能力が十分でなくなっても、安心して暮らすことができるよう、介護や看護の手配や財産管理について支援する成年後見人を選任する制度です。

成年後見制度について相談を受付けます

横手市成年後見支援センターでは、成年後見制度利用などのご相談を随時お受けしています。また、定期相談会も開催しています。

市民後見人の養成しています

弁護士、司法書士、社会福祉士などの専門職以外の方でも後見人活動ができる市民後見人を養成します。

成年後見制度の利用を支援します

ベッドで眠る高齢男性の横で編み物をする高齢女性

成年後見制度利用の、申立てに要する経費や成年後見人などへの報酬に係る費用について助成します。ご利用を希望される方は、下記連絡先までお問い合わせください。

成年後見制度活用ガイドラインをご活用ください

福祉事業に携わる皆様が、日々の業務においてさまざまな内容の相談をお受けになる中で、後見制度利用の有効性を検討する際の参考にしていただくため、「成年後見制度活用ガイドライン」を作成しましたので是非ご活用ください。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

市民福祉部地域包括支援センター東部包括支援係
〒 013-8601 秋田県横手市中央町8番2号(本庁舎4階)
電話:0182-35-2160 ファクス:0182-33-2722
お問い合わせフォームは専用フォームをご利用ください。