横手市の花・木・鳥

ページ番号1003647  更新日 2021年9月28日

印刷大きな文字で印刷

制定にあたって

市の「花・木・鳥」の制定にあたり、市では市民の皆さんから「花」27点、「木」29点、「鳥」26点のご意見を頂き、市民の方から構成される市の「花・木・鳥」制定検討委員会において協議の上、それぞれ2~4点に絞り、最終的に市がそれぞれ選定いたしました。

花「さくら」

写真:市の花「さくら」
市の花「さくら」

バラ科
春に淡紅色から濃紅色の花を咲かせる。

雪深い横手市にとって桜ほど 市民に待ち望まれている花はなく、市内には横手公園・真人公園など桜の名所が数多くあり、街路樹にも多くの桜が植えられています。横手市民の心を表すシンボルです。

木「りんご」

写真:市の木「りんご」
市の木「りんご」

バラ科リンゴ属
落葉高木樹で晩春頃に白い5弁花が開花する。果実は赤や緑色をしている。

増田・平鹿地域をはじめ、横手市で収穫される果樹の代表的なものであり、「食と農からのまちづくり」を目指す横手市の象徴にふさわしい木です。桜の次に2度目の花見を楽しませてくれます。

鳥「白鳥」

写真:市の鳥「白鳥」
市の鳥「白鳥」

カモ科
シベリアやオホーツク海沿岸で繁殖し、冬季は温暖な日本などに渡って越冬する大型の冬鳥。

近年は、田畑等に飛来し、横手の冬の風景にとけ込んでいます。親しみやすく絵になり、横手市の空を群れてV字飛行する姿はまさに飛躍する横手市のイメージにふさわしい鳥です。

このページに関するお問い合わせ

総務企画部総務課文書法規係
〒013-8601 秋田県横手市中央町8番2号(本庁舎3階)
電話:0182-35-2161 ファクス:0182-33-6061
お問い合わせフォームは専用フォームをご利用ください。