クリーンプラザよこて児童向けパンフレット

ページ番号1002900  更新日 2021年9月28日

印刷大きな文字で印刷

このたび、クリーンプラザよこての児童向けパンフレットが完成いたしました。
こちらのページでは、パンフレットの特徴や使い方をご紹介します。

表紙:クリーンプラザよこて児童向けパンフレット

パンフレットの概要

従来までは一般向けのパンフレットしかありませんでしたが、小学4年次に行う社会科見学の一環であるごみ処理場見学の教材になり得るものを、という趣旨のもと作成しました。
このパンフレットや施設見学にて、児童が環境問題への興味関心を持ち、考えるきっかけになるとよいですね。

パンフレットの特徴

1.目を引く表紙!

児童が関心を寄せやすいよう、少年マンガを思わせるつくりにしました。
「ごみが電気に変わる!?」等、児童の知的好奇心を刺激するような文言を配置することにより、児童が自ら調査し、理解を深められる内容となっております。

2.マンガで施設を紹介!

パンフレットは三つ折りになっており、見開き3ページに渡ってマンガが描かれています。
『釣りキチ三平』(※)でおなじみの三平君が施設見学へ行き、そこでクリーンプラザよこてに実際に勤務している女性職員が登場、コミカルなやり取りをしながら施設を紹介する、ユニークな内容になっています。
マンガにはクリーンプラザよこての実際の写真も使用しており、児童に「実際に見てみたい」「行ってみたい」と思われるようなつくりにしました。

※『釣りキチ三平』・・・漫画家・矢口高雄の代表作。釣りが好きな主人公「三平」が、日本中のみならず世界中の魚釣りに挑戦する物語。1973年より10年間『月刊少年マガジン』にて連載され、当時の看板作品であった。

3.児童がパンフレットを完成させる仕様!

実は、このパンフレットだけでクリーンプラザよこてのすべてが分かるという訳ではありません。
見開きの折り返し部分には、三平君や児童が質問し、女性職員が答える形式のイラストが盛り込まれた質問コーナーが設けられています。
事前学習等で生まれた疑問を児童が記入し、実際に見学した際に質問、回答を記入することにより、初めてパンフレットが完成する仕組みになっています。

パンフレットに関するお問い合わせ

パンフレットをお求めの際は、下記に記載の連絡先までご連絡ください。
見学を希望される学校以外の個人や団体等にも提供いたします。

このページに関するお問い合わせ

市民福祉部生活環境課廃棄物対策係
〒 013-8601 秋田県横手市中央町8番2号(本庁舎1階)
電話:0182-35-2184 ファクス:0182-33-7838
お問い合わせフォームは専用フォームをご利用ください。