応急手当WEB講習 ~ e-ラーニングのご案内

ページ番号1004633  更新日 2021年9月28日

印刷大きな文字で印刷

チラシ:消防庁 一般市民向け応急手当WEB講習

e-ラーニングを受講してみませんか

e-ラーニング(電子学習)とはインターネットを使った学習方法です。
救命講習会に参加する時間が無いなどの理由から、今まで受講できなかった方々に、手の空いた好きな時間に、分割して少しずつ学習していただくことも可能な内容となっています。また、今まで救命講習会に参加された方も、復習と言う形で再学習が可能です。e-ラーニングはインターネット環境のあるパソコン、タブレット型端末、スマートフォンからも学習が可能です。

このe-ラーニングを受講すると、横手市消防本部の「受講証明書」が画面に表示されます。これを印刷して自筆でサインしたものを持参いただくか、タブレット型端末やスマートフォンの方は、「画面メモ」、あるいは発行されるIDを控えてください。

その後「実技救命講習(2時間)」の受講をしますと普通救命講習の修了証が発行されます。(普通救命講習3時間のうち、座学部分の1時間が免除されるかたちです。)修了証発行には、受講証明書の画面表示から概ね1カ月以内に実技救命講習を受講してください。

画像:受講証明書

注:通信料は利用者様のご負担となりますことご了承ください。

このページに関するお問い合わせ

消防本部救急課救急係
〒013-8601秋田県横手市条里一丁目1番1号 条里北庁舎
電話:0182-32-1247 ファクス:0182-33-1300
お問い合わせフォームは専用フォームをご利用ください。