【募集は終了しました】食×安心×安全セミナー ~6次産業化にチャレンジ!~

ページID1005337  更新日 2023年1月27日

印刷大きな文字で印刷

募集は終了しました。

6次産業化や商品開発に関するご相談は、食農推進課ブランド推進係0182-35-2267までお願いいたします。

 

「6次産業化にチャレンジしたいけど、一般衛生管理やHACCP制度が難しそう…」

そんなお悩みをお持ちの方、ぜひ受講してみませんか?

食の安全についての基礎知識や、商品開発の実践的な方法を学ぶことができるセミナーです。

食品の衛生管理について学びたい方、新しい特産品を開発してみたい方、収穫した作物で商品を作りたい農家の方、6次産業化に興味がある方など、ご自身の可能性を広げるチャンス!

参加無料となっておりますので、ぜひお気軽にご参加ください。

セミナー詳細

対象
食品の衛生管理について学びたい方、新しい特産品を開発してみたい方、収穫した作物で商品を作りたい農家の方、6次産業化に興味がある方
定員
先着15名 ※原則、全日参加可能な方
場所
横手市園芸振興拠点センター 3階 大会議室(旧大雄中学校/横手市大雄字狐塚253番地)
講師
食naviステーション 代表 木村まゆみ氏
参加費
無料

1.食の安全に関する基礎知識(1) ~5Sと一般衛生管理~

食品製造のために必要な加工所の設営、製造許可について。製造や掃除のマニュアルの作り方など。

日時
令和5年1月30日(月曜日) 午後2時00分~午後3時30分

2.食の安全に関する基礎知識(2) ~商品を作ろう~

保存温度に合わせて包装形態が変わることを理解し、それに合わせた製法と、必要な添加物や脱酸素剤、PH調整、賞味期限の設定を学ぶ。

日時

令和5年2月1日(水曜日) 午後2時00分~午後3時00分

※2回目と3回目は同日開催。間に15分の休憩あり。

3.6次産業化に向けて ~具体的な方法~

野菜、果物の他の価値を挙げること、そして、それを活かす商品は何か?

日時

令和5年2月1日(水曜日) 午後3時15分~午後4時15分

※2回目と3回目は同日開催。間に15分の休憩あり。

4.自分の夢をカタチにする

自分が作りたいものと顧客が求めるものは違うことを理解し、自らの力で市場を調べ、分析し、対応する方法を学ぶ。

日時
令和5年2月6日(月曜日) 午後2時00分~午後3時30分

申し込み方法

参加ご希望の方は、令和5年1月26日(木曜日)までお電話にてお申し込みください。

【申込・問合先】0182-35-2267(横手市農林部食農推進課ブランド推進係)

※「6次産業化セミナーの申し込みについて」とお話しいただけますとスムーズです。

横手市園芸振興拠点センター

地図

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

農林部食農推進課ブランド推進係
〒013-0354 秋田県横手市大雄字狐塚253番地(横手市園芸振興拠点センター)
電話:0182-35-2267 ファクス:0182-52-2727
お問い合わせフォームは専用フォームをご利用ください。