広報 よくある質問

ページID1001779  更新日 2021年9月28日

印刷大きな文字で印刷

質問ふるさと納税をすると税金が減額されると聞いたのですが。

回答

ふるさと納税による寄附金は、寄附金控除の対象になり、所得税や住民税が減額されます。

原則として寄附額のうち2,000円を超える部分が全額控除されますが、収入や家族構成により上限額が異なりますので、必ず全額控除されるというものではありません。

寄附金控除を受けるためには、原則として確定申告を行っていただく必要があります。寄附をした自治体から送付される寄附金受領証明書を添えて、住所地を管轄する税務署へ確定申告を行ってください。

一定の条件を満たす場合には、確定申告が不要になる「ふるさと納税ワンストップ特例制度」を申請することができます。
(ワンストップ特例制度の詳細については、以下の「関連するページ」よりご確認ください。)

このページに関するお問い合わせ

まちづくり推進部地域づくり支援課地域調整係
〒 013-8601 秋田県横手市条里一丁目1番64号(条里南庁舎1階)
電話:0182-35-2266 ファクス:0182-32-4655
お問い合わせフォームは専用フォームをご利用ください。