ページ本文

新型コロナワクチン接種

ワクチン供給が滞っているため、新型コロナワクチンの予約受付を停止しています。
7月15日以降、64歳以下の方々へ、新型コロナワクチンの接種券等が郵送で送られます。当初、届き次第予約可能とお知らせしていましたが、ワクチンの供給が滞っているため、予約受付を停止します。予約開始のめどが立ちましたら、改めてお知らせを行います。予約開始まで、届いた接種券等は大切に保管してください。

※すでに1回目の接種を終えられた方の2回目の分のワクチンは確保しています。予約した日にち・時間に、会場までお越しください。
※優先接種対象者など、すでに接種を終えられた方にも接種券が届く場合があります。その場合、届いた接種券は破棄してください。
※7月28日までに住民票所在地へ接種券等が届かない場合には、コールセンターまでご連絡ください。配送状況を確認し、再発送または再発行します。




横手市新型コロナワクチン接種状況(ワクチンメーター)
※Internet Explorerでは正常に動作しないことがあります。他のブラウザでご利用ください。



※現在予約受付は停止しています

どうやって予約するの?

※ワクチン供給が滞っているため、予約受付を停止しています

集団接種

横手市新型コロナワクチン接種予約サイトまたは横手市ワクチン接種コールセンター(0120-088-970)への電話で予約できます。電話は混雑が予想されるため、インターネットのご利用をお勧めします。

※住民票が横手市外にある方が横手市の集団接種を希望する場合、インターネット予約はできません。お住まいの自治体から届いた接種券をお持ちの上、コールセンターへの電話でご予約ください。



個別接種
→日ごろから通院しているかかりつけの医療機関があり、そちらで接種を希望される場合は、通常診療の際にご相談ください。
※医療機関への電話によるワクチン接種に関するお問い合わせは、通常診療の妨げとなるためご遠慮ください。

どこで接種できるの?

※現在、予約受付は停止しています

◆集団接種を行う特設会場

会場 住所 曜日 時間 接種人数
イオンスーパーセンター横手南店 横手市婦気大堤字中田4-1 月~金 午後6時~9時 210人/日
土・日 午前10時~午後1時
午後2時~5時
420人/日
平鹿生涯学習センター(浅舞公民館) 横手市平鹿町浅舞字覚町後140 午後1時~5時 330人/日
午前10時~午後1時 180人/日
雄物川コミュニティセンター 横手市雄物川町沼館字高畑338 午前10時~午後1時
午後2時~5時
360人/日
横手市役所十文字庁舎 横手市十文字町字海道下12-5 午前10時~午後1時
午後2時~5時
360人/日


◆個別接種を行う協力医療機関
詳しくはこちらをご確認ください。

当日の持ち物

・接種券
・予診票(接種日当日、会場へ来る前にご記入ください)
・本人確認ができるもの(健康保険証や運転免許証、マイナンバーカードなど)
・お薬手帳(お持ちの方はご持参ください)
※マスク着用の上、肩を出しやすい服装でお越しください。

!事前にご確認ください!
新型コロナワクチンは、任意接種です。
心臓・腎臓・肝臓病や血液疾患、免疫不全や血が止まりにくい病気の方などは、事前に必ず、主治医へ接種できるかどうか確認してください。
アレルギーなどに不安がある方も、かかりつけ医などに事前に相談しましょう。

ワクチンについて正しくご理解の上、接種についてご判断ください。

キャンセル分のワクチンを予約

キャンセル分ワクチン予約QRコード

キャンセル分ワクチン予約QRコード

接種会場でキャンセルなどが生じた場合、当日の午後2時からキャンセルとなった分のワクチンの予約を受け付けます。横手市ワクチン接種コールセンターへの電話、またはインターネットからお申込みください。

◆キャンセル分ワクチン予約
開始時間/当日午後2時から
(例:イオンスーパーセンター横手南店会場のキャンセル分予約は土・日曜午後2時から)

予約方法/横手市ワクチン接種コールセンターへの電話(0120-088-970)
     またはキャンセル用予約サイト
     ※Internet Explorerでは正常に動作しないことがあります。
      他のブラウザでご利用ください。

接種時間/当日午後4時頃に、会場へお越しください

※お申し込みいただけるのは、その日現在、接種対象になっている方のみです。
※予約可能数はその日のキャンセル分となるため、日によって異なります。
※キャンセル分のワクチンを接種された場合、2回目の接種は予約が必要になる場合があります。

住民票がある場所と居住地が異なる場合

 原則として、住民票がある自治体で接種を受けることになります。やむを得ず住民票所在地と異なる場所での接種を希望する際には手続きが必要となりますが、下記の方に関しては手続きは不要です。

・市内の病院や施設に入院、入所されている方
基礎疾患を持つ方が主治医の下で接種する場合
・災害による被害にあった方
・拘留または留置されている方、受刑者
・住所地外接種者であって、市町村に対して申請を行うことが困難である方

なお、基礎疾患を有していない方については、かかりつけ医が住民票所在地と異なる場所であっても、やむを得ない事情にはあたりません。住民票のある自治体での接種をお願いします。

住所地外接種申請方法

必要なもの ・接種券の写し(コピーなど)
      ・住所地外接種届(インターネット申請は不要)


(1)インターネット申請
厚生労働省『コロナワクチンナビ』で申請すると、住所地外接種届出済証が発行されます。

(2)窓口申請
国保市民課(本庁舎)または各地域局市民サービス課の窓口に、『住所地外接種届』および接種券の写し(コピーなど)を提出してください。内容を確認し、『住所地外接種届出済証』を交付します。

(3)郵送申請
『住所地外接種届』を記載し、接種券の写し(コピーなど)と切手を貼った返信用封筒とともに、下記宛て先まで郵送してください。内容を確認後、郵送で『住所地外接種届出済証』をお送りします。

宛先/013-0044 横手市横山町1-1 ワクチン接種対策室宛て

※『住所地外接種届出済証』は、接種当日に会場へお持ちください。受付で確認後に返却されますが、2回目の接種でも使用するため、そのままお持ちください。

接種券の再発行をしたい場合

 接種券を失くしたり、破損したりした場合は、接種券の再発行を行います。

接種券再発行申請方法

必要なもの ・接種券再発行申請書
      ・(あれば)破損等した接種券


(1)電話申請
横手市ワクチン接種コールセンター(TEL 0120-088-970※毎日午前9時~午後6時)へご連絡ください。状況を伺い、再発行します。

(2)窓口申請
国保市民課(本庁舎)または各地域局市民サービス課の窓口に、記載した『接種券再発行申請書』(あれば破損等した接種券)を提出してください。内容を確認し、後日接種券を再発行します。

(3)郵送申請
『接種券再発行申請書』を記載し、切手を貼った返信用封筒(あれば破損等した接種券)とともに下記宛て先まで郵送してください。内容を確認後、接種券を再発行します。

宛先/013-0044 横手市横山町1-1 ワクチン接種対策室宛て

新型コロナワクチン接種時タクシー・デマンド料金が補助されます

市内のタクシーまたは横手デマンド交通を利用する際、『新型コロナワクチンを接種するための利用』であることをお伝えください。『タクシー助成券(新型コロナワクチン接種用)』が運転手から渡されます。カナ氏名を記名して、接種券と一緒に運転手へ渡してください。
※接種券は返却されます。

助成内容/集団接種会場、または個別接種協力医療機関までの片道料金一台につき、400円を助成(往復で利用可能)。
例えば…1人でタクシーを利用、会場まで片道600円かかった
    ⇒片道400円が助成され、支払いは200円

注意事項/新型コロナワクチン接種のための移動にのみ、利用できます。事前の健康相談や普段の診療などには利用できません(不正な利用が確認された場合は、警察に状況を報告します)。また、複数名で乗車された場合も、1台につき400円の助成となります。

このページに関するアンケート

このページの掲載情報は役に立ちましたか?

   

このページに関するお問い合わせ先

市民福祉部ワクチン接種対策室
所在地:〒013-0044 秋田県横手市横山町1-1 
電話番号:0120-088-970(横手市ワクチン接種コールセンター) ファックス:なし

代表電話