ページ本文

屋外広告物

9月1日~9月10日は「屋外広告物適正化旬間」です

 毎年9月1日から10日までは、「屋外広告物適正化旬間」です。
 この旬間は、屋外広告物の適正な管理や設置についての意識向上を図ることを目的としており、全国の都道府県及び市町村において、違反屋外広告物に対する取り組みが重点的に実施されます。横手市においてもパトロールを行い、必要な場合、違反屋外広告物の是正指導や簡易除却を実施します。
 横手市の良好な景観を守り育てていくために、皆様のご理解とご協力をお願いいたします。
     

「屋外広告物」とは

 「屋外広告物」とは、常時または一定の期間継続して公衆に表示されるもので、はり紙、はり札、立看板、広告幕、広告旗、アドバルーン、広告塔、広告板、建物壁面や電柱等を利用する広告物をいいます。

横手市屋外広告物条例

 景観行政団体である横手市は、屋外広告物についてのルールを定め、歴史や文化を今に伝える街並みや建造物、周囲の美しい自然景観などと調和した景観形成を進めるため、平成24年12月12日付で「横手市屋外広告物条例」「横手市屋外広告物条例施行規則」を制定し、平成25年4月1日から施行しています。

 ※「景観行政団体」とは、都道府県・指定都市・中核市・その他県との協議により景観行政事務を行う市町村をいい、横手市は平成21年10月に景観行政団体となっています。

屋外広告物の申請及び届出について

 平成25年4月1日から屋外広告物の許可申請等の窓口が秋田県から横手市に変わりました。
 横手市の区域での屋外広告物の設置から除却に至るまでの申請及び届出は、横手市建設部都市計画課へ提出をお願いします。
 
屋外広告業の登録申請の窓口は、これまでどおり秋田県となります。秋田県ホームページ「屋外広告物について」への外部リンク

屋外広告物パンフレット

屋外広告物パンフレット(第4版)を掲載しました。[平成29年6月27日]
 【改訂内容】 ・横手市屋外広告物条例施行規則を一部改正しました。
         (壁面広告物の一部規制緩和、交通信号機からの距離規制の緩和等)

屋外広告物ハンドブック

屋外広告物ハンドブック(第7版)を掲載しました。[平成30年4月1日] 
 【改訂内容】 ・大鳥居山遺跡の名称変更(大鳥井山遺跡附陣館遺跡へ)
        ・「4.横手市運用例」の追加(Q8)

手数料

 申請書の受理後、納付書を発行いたしますので、納付書をもって手数料を納めてください。
  • 納付書の発行には申請書を受理してから2、3日かかります。
  • 秋田県証紙は使用できませんので、ご注意ください。 
  • 納入場所については、会計課のページでご確認ください。

屋外広告業の登録について

 秋田県内(秋田市を除く)において、屋外広告業を営もうとする場合は、知事への登録が必要です。 (秋田市で屋外広告業を営む場合については、秋田市長への登録が必要。)
 ※横手市で屋外広告業を営む場合は、これまでどおり、知事への登録が必要です。

 屋外広告業の登録の詳細については、秋田県のホームページでご確認ください。 
   屋外広告物業の登録に際しては、その営業所ごとに屋外広告物講習会修了者等の資格を有する業務主任者を置かなければなりません。
 (屋外広告物講習会については、県のホームページをご確認ください。)

PDFのダウンロードについて

PDFファイルをご覧いただくにはAdobeReader(無償)が必要です。AdobeReaderがインストールされていない場合は、左のアイコンをクリックして、ダウンロードした後インストールしてください。
AdobeReaderダウンロードページ

このページに関するアンケート

このページの掲載情報は役に立ちましたか?

   

このページに関するお問い合わせ先

建設部都市計画課
所在地:〒013-8502 秋田県横手市旭川一丁目3番41号   
電話番号:0182-32-2408 ファックス:0182-32-4024
メールアドレス:toshikeikaku@city.yokote.lg.jp

代表電話