ページ本文

農業技術研修生の受入れ

農業技術研修について

 横手市実験農場では、農業技術を習得し、就農に活かそうとする研修生を受け入れています。

研修期間

 原則2年間

研修内容

 研修期間の中で、栽培実証作物を活用した基本的な栽培技術の習得、専任指導員による栽培や経営に関する基礎的な知識・技術の指導などを行います。研修2年目時には一人一品目の専攻作物を、栽培から出荷調整・販売まで実際に行い、就農後必要な経営者としてのノウハウを身につけます。
  実験農場での研修カリキュラム(PDF形式:243KB)

 「よこてれび」にて配信中の実験農場のドキュメンタリー番組「大地に生きる」の中で、農業技術研修生の活動や農場のようすをお伝えしています。
 過去の放送分についてはYouTubeでご覧いただけます。

平成29年度外部研修計画

(1)秋田県農業研修センター主催座学研修(1・2年目共同)
時期 内容 研修先
5月~12月 農薬の基礎、病害虫防除、経営・簿記についてなど 秋田県農業研修センター

(2)横手市主催販売研修
時期 内容 研修先
8月 研修2年目生 販売研修 バイヤー講習 東京都大手スーパー
10月 研修1年目生 販売研修 バイヤー講習 東京都大手スーパー

(3)その他(1・2年目共同)
時期 内容 研修先
8月・10月 市場視察 東京都大手市場
11月 秋田県種苗交換会視察 由利本荘市
11月~1月 農業簿記講習 横手市農業振興課
随時 先進農家視察 横手市内外

研修奨励金等の支給

(1)「農業次世代人材投資資金(準備型)」

対 象:県が認めた研修機関等で研修を受ける方で、定める要件をすべて満たす方

窓 口:秋田県農業公社

※対象要件・金額等は秋田県農業公社のホームページでご確認ください。

(2)「地域で学べ農業技術研修事業費補助金」

対 象:・農家後継者等であって、農業で自立しようとする意欲が高く、研修終了後に確実に市内で就農すると見込まれる方
・申請時点で、おおむね50歳以下の方

窓 口:横手市農林部農業振興課

※対象要件・金額等はお問い合わせください。

※上記の助成を重複して受けることはできません。

「地域で学べ!農業技術研修」応募について

 2019年4月から研修を開始する農業技術研修生を募集しています。
 ●募集定員 5名
 ●締め切り 2018年10月25日(木曜日)
 研修生募集に関する詳しい内容やお問い合わせ、申請書類の提出等は農林部農業振興課(下記連絡先)までお願いいたします。

農林部農業振興課(農業政策係・担い手育成係)
所在地:郵便番号013-8502 秋田県横手市旭川一丁目3番41号
電話番号:0182-32-2112 ファックス:0182-32-4037

このページに関するアンケート

このページの掲載情報は役に立ちましたか?

   

このページに関するお問い合わせ先

実験農場
所在地:〒013-0304 秋田県横手市大雄字新町南45番地1   
電話番号:0182-52-2532 ファックス:0182-23-5607

代表電話