ページ本文

新型コロナウイルスでお困りの農業者のみなさんへ

新型コロナウイルス感染症に対する農業関連支援策の情報提供について

経営継続補助金(国の支援)※一次募集のお知らせ(7月中旬〆切)

新型コロナウイルス感染症の影響を克服するため、感染拡大防止対策を行いつつ、販路回復・開拓、生産・販売方法の確立・転換などの経営継続に向けた農林漁業者の取組を支援します。

○対象者
 農林漁業者(個人 または 法人)
 ※常時従業員が20名以下
 ※支援機関の支援を受けることが必要

○補助上限額
 単独申請 150万円  共同申請 1,500万円

○お問い合わせ先・支援機関(相談窓口など)
 ≪JA秋田ふるさとの組合員の方≫
  個人の場合     :最寄りのJA営農センター窓口
  法人・集落営農の場合:JA担い手支援室
 
  ※詳しくは「一時募集パンフレット(7/15〆切)」をご覧ください。
 ≪上記以外の方≫
  農業経営相談所地域サテライト窓口
  (秋田県平鹿地域振興局農林部農業振興普及課)
   住所:横手市旭川一丁目3-41
   電話:0182-32-1805

 ※詳しくは「一時募集パンフレット(7/17〆切)」をご覧ください。

高収益作物次期作支援交付金(国の支援)

新型コロナウイルス感染症の発生により、売上げが減少する等の影響を受けた高収益作物(野菜・花き・果樹・茶など)のについて、次期作に前向きに取り組む生産者の皆さまを支援します。
○対象者
 令和2年2月~4月までに高収益作物(野菜・花き・果樹・茶など)の
 出荷実績があるまたは廃棄などにより出荷できなかった生産者
 ※詳しい作目については下記お問い合わせ先までご相談ください

○お問い合わせ先
 申請相談窓口:横手市農業再生協議会(農業振興課水田利活用係)
 電話:0182-32-2113
  

横手市経営持続化支援事業補助金(横手市の支援)

新型コロナウイルス感染症拡大の影響により、事業収入(売上)が減少している市内の中小企業・個人事業主などに対し、補助金を支給することにより、市内事業者の経営持続化を図ります。
※1事業者あたり20万円
※個人・法人を問わず、農林漁業者の皆様も対象となる制度です。

持続化給付金(国の支援)

今般の新型コロナウイルスの感染拡大により、特に大きな影響を受け、事業収入が前年同月比50%以上減少した事業者に対して支給されるものです。

○対象者:個人・法人を問わず、農林漁業者の皆様も対象となる制度です

○給付額:最大 100万円(個人) 200万円(法人)

○お問い合わせ先
 お近くのJA秋田ふるさと営農センター窓口へご相談ください。

農業者向け金融支援策(国の支援)

新型コロナウイルス感染症対策(緊急経済対策)として、 資金繰りにお困りの方への金融支援策を取りまとめております。
※個人・法人を問わず、対象となる制度です。

新型コロナウイルス感染症による小学校休業など対応助成金(国の支援)

新型コロナウイルス感染症により、小学校等が休校になった保護者(労働者)に対し、有給休暇を取得させた事業主に助成金が支給されます。
※主に農業経営者(法人等)の皆様が対象となります。
※助成金の上限金額が引き上げられ、対象期間が延長されました。

雇用調整助成金の特例措置の拡大(国の支援)

経済上の理由により事業活動の縮小を余儀なくされた事業主が、労働者に対して一時的に休業、教育訓練又は出向を行い、労働者の雇用の維持を図った場合に、休業手当、賃金等の一部を助成します。
※主に農業経営者(法人等)の皆様が対象となります。

このページに関するアンケート

このページの掲載情報は役に立ちましたか?

   

このページに関するお問い合わせ先

農林部農業振興課(農業政策係)
所在地:〒013-8502 秋田県横手市旭川一丁目3番41号   
電話番号:0182-32-2112 ファックス:0182-32-4037
メールアドレス:nogyoshinko@city.yokote.lg.jp

代表電話