ページ本文

令和元年度高収益作物導入推進事業(二次募集)のお知らせ

 横手市では、高収益が期待される園芸作物(野菜や花きなど)の導入を促進し、もって市内農業経営者の農業所得の向上に寄与することを目的に当事業を創設しました。
 新規の作付け又は規模拡大・維持する方について、種苗代、生産等に必要な資材代、パイプハウス、生産機械などが対象になります。

事業の対象者

 対象作物を新規作付又は規模拡大・維持する農業者及び農業法人等で、次の要件を満たす方。
 ♦市内に住所を有する、又は、主な経営地域が市内であること。
 ♦新規作付、又は規模拡大や規模を維持しつつ、計画年度までの販売額の増加が見
  込まれること。
 ♦市税に滞納がないこと。
※原則として、認定農業者・認定新規就農者などの場合で、国・県事業を活用できる方は対象としない。ただし、生産資材等導入事業の場合で、国・県事業の対象とならないものについては対象とする。

対象作物および事業内容

 野菜と花きは全ての品目を対象としますが、果樹・ホップ・葉たばこ・きのこ類・大豆・麦・そば・雑穀などは除きます。

1)生産資材等導入事業

 鋼管やイボ竹、コンテナなど3年以上使用できる資材及び種苗の導入費用の一部補助
 ♦新規作付:導入費用(税抜)の1/2以内
       上限額【露地】7万5千円/10a、【施設】15万円/1000平方メートル
 ♦規模拡大:導入費用(税抜)の1/3以内
       上限額【露地】5万円/10a、【施設】10万円/1000平方メートル

2)園芸施設等導入事業

 園芸用パイプハウスの導入費用(税抜)の1/3以内・・・上限30万円/棟
※ 設置に係る工賃は対象となりません。

3)生産機械等導入事業

 園芸作物の作付に必要な5万円以上の機械の導入費用(税抜)の1/3以内・・・上限30万円/台

1~3の補助金総額の上限

 1経営体当りの補助金の合計は60万円を上限とします。

その他

※二次募集は先着順となり、予算がなくなり次第、申込を終了いたします。

事業申込方法

 1.申込書類に必要事項を記入し、令和元年7月31日まで提出してください。
 2.提出時には、購買明細または見積書の写しを添えてください。
 3.書類等の様式は、ホームページよりダウンロードしてください。

 なお、本申請等の手続きは、申込者に改めてご案内いたします。

 ◆提出先 横手市農林部農業振興課作物振興係
 ※横手地域以外の方は、各地域局産業担当でも受け付けます。

このページに関するアンケート

このページの掲載情報は役に立ちましたか?

   

このページに関するお問い合わせ先

農林部農業振興課(水田利活用係・作物振興係)
所在地:〒013-8502 秋田県横手市旭川一丁目3番41号   
電話番号:0182-32-2113 ファックス:0182-32-4037
メールアドレス:nogyoshinko@city.yokote.lg.jp

代表電話