ページ本文

子育てファミリー支援事業

 在宅での子育て世帯を含めた、就学前の子どもを養育する世帯の経済的な負担軽減と、安心して子どもを生み育てることができる環境づくりを進めるために、一時預かり等の利用料を助成する『子育てファミリー支援事業』を平成30年度から秋田県と協同で開始しました。

《助成対象者》

平成30年4月2日以降に第3子以降の子が生まれ、その子を含む3人以上の子を養育している世帯

《助成額》

1世帯あたり年間15,000円

《助成対象事業》

小学校就学前の子どもが利用したサービスに関する利用料が対象となります。

(1)一時預かり事業(教育認定で既に施設に在園し、教育時間前後や長期休業期間等に受ける一時預かりは除く)
(2)病児保育事業、病後児保育事業
(3)ファミリー・サポート・センター事業
(4) 子育て短期支援事業(ショートステイ、トワイライトステイ)

※横手市外の施設等でサービスを利用される場合は、事前にお問い合わせください。

《申請方法》

サービス利用後、利用料を全額支払ったのち、次の窓口に申請書を提出してください。
対象事業を利用した日の属する年度の3月31日までに申請を行ってください。

 子育て支援課(本庁舎4階)または各地域局市民サービス課

《申請に必要なもの》

(1)子育てファミリー支援事業助成申請書
(2)領収書(対象事業の利用日および利用料金がわかるもの)
(3)振込口座確認書類(金融機関、支店、口座番号、口座名義人(カナ)がわかる通帳またはキャッシュカード)
(4)別居の養育している子がいる場合は、別居している子の住民票および生計同一であることがわかる書類(健康保険証の写し、源泉徴収票などの写し)

このページに関するアンケート

このページの掲載情報は役に立ちましたか?

   

このページに関するお問い合わせ先

市民福祉部子育て支援課(児童家庭係・幼保係)
所在地:〒013-8601 秋田県横手市中央町8番2号   
電話番号:0182-35-2133 ファックス:0182-32-9709
メールアドレス:kosodate@city.yokote.lg.jp

代表電話