ページ本文

高速バスで横手をPR

経営企画課
今年10月からスタートする大型観光キャンペーン、秋田デスティネーションキャンペーンや来年10月の国民文化祭をPRしようと横手市では、仙台市と横手市を結ぶ高速バスの車体に、増田の蔵を描いたラッピングバスを8月から走らせることにしました。
ラッピングされているのは今年中に国の重要な伝統的建造物群に指定を受けることを目指す、横手市増田のまちなみなどの写真です。このラッピングの制作には平成24年度中に御寄付いただいた「ふるさと納税」寄付金を活用しています。8月5日には仙台駅東口のバスターミナルで午後3時ごろから出発式を開催し多くの観光客の皆さんに横手市の観光をPRすることにしています。

Adobe Flash Playerについて

動画・音声コンテンツをご視聴いただくには、Adobe Flash Player(無償)が必要です。インストールされていない場合は、以下のページからダウンロードし、インストールしてください。
Adobe Flash Playerダウンロードページ

代表電話