ページ本文

平成26年度

  • Vol.112 銀線細工職人 佐藤房雄さん(市報よこて2015年3月1日号掲載)

    Vol.112 銀線細工職人 佐藤房雄さん(市報よこて2015年3月1日号掲載)

    東洋一の銀山といわれた院内銀山や銅の産出日本一だった阿仁鉱山など、江戸時代の秋田藩は鉱物資源が豊富だった。佐竹氏が鉱業を奨励し、武具などが作られた一方で、銀細工などの装飾品も多く制作された。秋田銀線細工として、受け継がれている伝統工芸品の数少ない担い手が佐藤さんである。
  • Vol.111 理容師 照井喜芳さん(市報よこて2015年2月1日号掲載)

    Vol.111 理容師 照井喜芳さん(市報よこて2015年2月1日号掲載)

    顔立ちや服装など私たちの容姿を印象づけるものの一つに髪型がある。誰しも好みのヘアスタイルがあり、要望をかなえてくれるなじみの理容師や美容師の技術に信頼を寄せている。長年にわたり、理容師として多くの人たちに、理想のヘアスタイルを提案し続けてきた匠が照井さんである。
  • Vol.110 わら細工職人 森田照雄さん(市報よこて2015年1月1日号掲載)

    Vol.110 わら細工職人 森田照雄さん(市報よこて2015年1月1日号掲載)

    稲作が盛んな私たちの地域では、昔から副産物の”わら“を利用して笠や草履、わらじ、雪ぐつなどを作り生活に役立てていた。しかし、時が経つに連れ加工しやすい素材が開発され、徐々に周囲から姿を消していった。そのような中、今もなお伝統技術を継承しながら、わら細工の持つ温もりを伝え続けている匠が森田さんである。

このページに関するお問い合わせ先

総務企画部秘書広報課(広報係)
所在地:〒013-8601 秋田県横手市中央町8番2号 アクセス
電話番号:0182-35-2162 ファックス:0182-35-2221
メールアドレス:koho@city.yokote.lg.jp

代表電話