ページ本文

新型コロナウイルス感染症関連情報

相談窓口

感染を疑う症状が出たら(感染症に関する相談窓口)
かかりつけ医がある場合は、かかりつけ医へ
かかりつけ医がない場合は、あきた新型コロナ受診相談センター(コールセンター)に電話で相談してください。

電話 018-866-7050(24時間対応)
電話 018-895-9176 または 0570-011-567(毎日午前8時から午後5時まで)


くらし・生活に関する相談
横手市自立相談支援窓口 電話 0182-32-6101

事業者・労働者向け支援情報・お知らせ

健(検)診などの実施状況

成人健(検)診 今後の感染状況により、健(検)診を中止とする場合があります。詳しくはリンク先をご確認ください。
(健康推進課 電話0182-33-9600)

集団乳幼児健診・相談 感染拡大があった場合、日程変更などの場合があります。詳しくはリンク先をご確認ください。
(健康推進課 電話0182-33-9600)

対策型胃内視鏡検診 令和3年度は実施予定。検診対象者には個別に通知が送付されます。
(健康推進課 電話0182-33-9600)

公共施設の休止・休館情報

現在、休館している施設はありません。

公共施設における利用制限

感染防止対策基準として、使用条件を次の6項目とします。

1.マスク、手指消毒、手洗いを徹底すること。
   ただし、運動中のマスクの着用については、運動の内容に応じて各自でご判断ください。
2.体調管理を徹底すること※使用前に健康状態を確認させていただきます。
3.全員分の施設使用者名簿を提出すること。
4.3密(密閉・密集・密接)の状態にならない 工夫をすること。
   和室は2畳あたり1人、体育館・ホール・洋間などは4平方メートルあたり1人の
   人数でご使用ください。
   テーブル・椅子は概ね2mの間隔をとり、対面にならない工夫をしてください。
5.1時間ごとに換気を徹底すること。
6.使用後は使用物品および手の触れた場所などを消毒すること。

このほか、感染拡大防止に関する詳細については、ご使用になる各施設にご確認ください。

新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金

本交付金は新型コロナウイルス感染拡大の防止と、感染拡大の影響を受けている地域経済や住民生活の支援を通じた地方創生を図ることを目的とした国の交付金です。

「横手じゅっこちゃん」の貸出停止のお知らせ

新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、当面の間、横手市のゆるキャラ「横手じゅっこちゃん」の貸し出しを停止させていただきます。
貸し出しの再開時期については、当ホームページ等でお知らせします。ご理解とご協力のほど、よろしくお願いいたします。

新型コロナウイルス感染症対策に係る横手市対策本部

本部長 横手市長
担当課 危機対策課(電話0182-35-2195)

このページに関するアンケート

このページの掲載情報は役に立ちましたか?

   

このページに関するお問い合わせ先

総務企画部秘書広報課(広報係)
所在地:〒013-8601 秋田県横手市中央町8番2号   
電話番号:0182-35-2162 ファックス:0182-35-2221
メールアドレス:koho@city.yokote.lg.jp

代表電話