ページ本文

警戒レベルを用いた避難勧告等の発令について

 平成31年3月に「避難勧告等に関するガイドライン(内閣府)」が改訂され、市民の方が災害の危険度を直感的に理解できるよう、避難情報と避難行動の対応を明確にした、5段階の警戒レベルが設定されました。
 警戒レベル3または4が発令された時には、地域の皆さんで声をかけあって、安全・確実に避難してください。

警戒レベルと市民がとるべき行動
警戒レベル 市民がとるべき行動 行動を市民に促す情報
警戒レベル5 既に災害が発生している状況です。
命を守るための最善の行動をしてください。
災害発生情報
警戒レベル4 速やかに避難してください。
避難場所までの移動が危険と思われる場合は、近くの安全な場所や、自宅の2階など、より安全な場所に避難してください。
避難指示(緊急)※
避難勧告

※緊急的又は重ねて避難を促す場合等に発令
警戒レベル3 避難に時間を要する高齢者等の要配慮者は避難を開始してください。
その他の人は、避難の準備をし自発的に避難をしてください。
避難準備・高齢者等避難開始
警戒レベル2 避難に備え自らの避難行動を確認してください。 注意報
警戒レベル1 災害への心構えを高めてください。 早期注意情報
※警報レベル3から5は市が発令します。警戒レベル1および2は気象庁が発表します。
※詳細は内閣府「防災情報のページ」をご覧ください。

このページに関するアンケート

このページの掲載情報は役に立ちましたか?

   

このページに関するお問い合わせ先

総務企画部危機管理課
所在地:〒013-8601 秋田県横手市条里一丁目1番1号   
電話番号:0182-35-2195 ファックス:0182-33-1300
メールアドレス:kikikanri@city.yokote.lg.jp

代表電話