ページ本文

路線バスの廃止について

路線廃止

路 線 名 廃止区間 廃止年月日 処  理  等    
 下吉田線 全線 H25.3.31  廃止(代替は行なわない)
 二井山線 全線 H25.3.31  廃止(代替は行なわない)
 朝日が丘上台線 一部区間 H24.3.31  廃止(代替は行なわない)
 山内線 一部区間 H24.3.31  廃止(代替は行なわない)
 大森線 一部区間 H24.3.31  乗合タクシーによる代替運行
 上畑線 全線 H20.9.30  乗合バスによる代替運行(~H30.9.30)
 狙半内共助運営体によるミニバン(H30.10.1~)
 睦合線 全線 H20.9.30  乗合バスによる代替運行
 樋の口植田線 全線 H20.9.30  廃止(平鹿地域ふれあいバスによる対応)
 大森線 一部区間 H20.9.30  乗合タクシーによる代替運行
 新成線 一部区間 H20.3.31  廃止(代替は行なわない)
 大曲造山線 一部区間 H20.3.31  廃止(代替は行なわない)
 湯沢沼館線 全線 H19.9.30  乗合タクシーによる代替運行
※路線廃止については、バス事業者から廃止協議があった場合、横手市地域公共交通活性化
 協議会において協議します。

路線廃止の手続き

 

〇事業者
 廃止意向の申出
  秋田県生活交通対策地域協議会設置要綱第5条第2項の規程により原則休廃止予定日の
  1年程度前に申し出る
秋田県生活交通確保対策地域協議会
    秋田県における乗合バス等生活交通の確保等について協議・調整
  廃止意向の申出を各生活交通確保対策ブロック協議会へ通知
秋田県生活交通確保対策ブロック協議会
    各地域振興局が所管する区域を単位とし、県内各地域の乗合バス等生活交通確保対策を推進
  横手市は平鹿ブロック
  廃止意向の申出をブロック内市町村へ報告
 〇市町村
   アンケート・住民説明会等の実施
〇地域公共交通会議の開催
    廃止の可否・代替手段の必要性の検討
  横手市地域公共交通会議設置要綱第8条により分科会(路線ごとに設置)で検討
  ※複数市町村にまたがる路線については検討会を設置することも可
    (生活交通確保対策平鹿ブロック協議会設置要領第6条)

   検討結果を生活交通確保対策ブロック協議会に報告
秋田県生活交通確保対策平鹿ブロック協議会
    ブロック内の複数市町村にまたがる路線について
  市町村間で意見が分かれた場合の調整
〇秋田県生活交通確保対策地域協議会
    複数ブロックにまたがる路線について
  市町村間での意見が分かれた場合の調整
〇事業者
    廃止申出
  道路運送法第38条第2項の規程により休廃止の6ヶ月前
〇路線廃止
※(必要であれば)代替手段の運行

このページに関するアンケート

このページの掲載情報は役に立ちましたか?

   

このページに関するお問い合わせ先

総務企画部経営企画課
所在地:〒013-8601 秋田県横手市中央町8番2号   
電話番号:0182-35-2164 ファックス:0182-33-6061
メールアドレス:kikaku@city.yokote.lg.jp

代表電話