木造住宅の耐震改修等に関する補助制度について教えてください。

木造住宅の耐震改修等を行う方を対象に、その費用の一部を助成する制度です。
耐震改修等を実施する前に、市への補助金交付申請を行ってください。

【補助対象住宅】
(1)横手市内に存すること
(2)地上階数が2以下で、在来の木造軸組工法等によって建築されていること
(3)昭和56年5月31日以前の旧耐震基準で建てられた戸建住宅(平成12年5月31日までに着手した一定規模以下の増築は対象となる場合有り)で、一般診断法の結果、上部構造評点が1.0未満であること
(4)併用住宅の場合は、併用部分の床面積が延べ面積の1/2未満であること など 

【補助対象者】
(1)対象住宅を所有する個人であること
(2)所有者および同一世帯に属する方が本市の市税を滞納していないこと など

【対象改修】
耐震設計により実施する補強工事で、耐震改修後、地震に対して安全な構造となる補強工事であること
【対象改築】
上部構造評点が0.7未満で、同敷地内で新たに住宅を建築する工事であること

【補助額】
耐震改修等工事に要する費用の100分の23(上限80万円)

【提出書類等】
下記の「関連するページ」をご覧ください

【申請窓口】
建築住宅課

【申請者等】
申請者またはその代理人

【申請方法】
窓口持参

【手続きの流れ】
事前相談→申請→交付決定→建設業者と契約締結→改修等工事→(耐震改修の場合、耐震診断報告書の作成)→工事費支払い→市に完了報告→補助金額確定→補助金申請→補助金支払い

【受付時間】
午前8時30分から午後5時15分まで

【休日】
土・日・祝日、年末年始

このページに関するアンケート

このページの掲載情報は役に立ちましたか?

   

このページに関するお問い合わせ先

建設部建築住宅課
所在地:〒013-8502 秋田県横手市旭川一丁目3番41号 
電話番号:0182-35-2224 ファックス:0182-32-4029
メールアドレス:kenchiku@city.yokote.lg.jp

代表電話