ページ本文

地域づくり活動補助金

 横手市では、地域課題を解決する活動や地域の活性化を図る活動に対し、その経費の一部を補助しています。
 制度内容や申請方法など、お気軽に地域づくり支援課までご相談ください。

※市の予算の範囲内での交付ですので、年度内に終了する場合があります。

平成30年度横手市地域づくり活動補助金事業募集

今年度の事業募集は終了しました
詳しくは、以下のページのほか、「横手市地域づくり活動補助金ガイドブック」をご確認ください。

募集内容

1.申請期限
  10月12日(金)

2.対象事業
  平成30年11月1日(木)から平成31年2月28日(木)までに事業着手が必要な、
  地域課題解決のために継続的に行われる事業または地域の活性化を図るイベント等

3.申請方法
  所定の申請書類に必要事項を記入し、添付書類とあわせて地域づくり支援課まで郵送
  または持参により提出してください。
  ・持参の場合 平日の午前8時30分~午後5時15分
  ・郵送の場合 申請期限の消印有効

4.審査方法
  補助金の交付決定は、書類審査及びプレゼンテーション審査により実施します。

プレゼンテーション審査

申請額が10万円を超える事業については、プレゼンテーション審査を実施します。
※審査委員会から求めがある場合は、申請額が10万円以内の事業であってもプレゼンテーション審査の対象となる
 ことがありますので、あらかじめご了承ください。


1.開催日
  平成30年10月23日(火)予定 ※日時・場所は申請者に後日ご連絡します。

2.審査内容
  事前に提出していただく申請書類を基づき、事業内容を7分程度で説明してください。
  その後、審査委員会委員からの質疑にお答えいただきます。

地域づくり活動補助金の概要

1.目的
  地域課題を解決し、および地域の活性化を図る活動に要する経費を支援することにより、
 地域住民による自主的および主体的な地域づくり活動への取り組みを促進するとともに、豊
 かな地域社会の実現に寄与すること

2.対象となる団体
 (1)自主運営組織(地区交流センター)
 (2)地区会議
 (3)次のいずれにも該当する非営利団体
   ア)市内に主たる活動拠点を置き、5人以上の構成員を有する団体であること。
   イ)団体の主たる目的が、政治活動又は宗教活動を行うものでないこと。
   ウ)暴力団でないこと。
   エ)暴力団又はその構成員若しくは暴力団の構成員でなくなった日から5年を経過して
     いない者の統制の下にある団体でないこと。

3.対象となる事業
 (1)地域課題の解決のために継続的に行われる事業(地域課題解決型事業)
 (2)地域の活性化を図るイベント等の事業(イベント型事業)
 ※ただし、次のいずれにも該当しないものとします。
   ア)横手市、他の地方公共団体若しくはこれらが出捐・出資する団体の財政的支援を受
     けている、または申請しているもの
   イ)横手市、他の地方公共団体又は公共的団体等に対し、陳情・要望しているもの
   ウ)趣味的な活動若しくは特定の個人・団体の利益を目的とするもの
   エ)物品等の購入又は配布を主たる目的とするもの
   オ)市外で主たる効果が生じるもの
   カ)公序良俗に反し、又はそのおそれがあると認められるもの
   キ)自主運営組織又は地区会議が所管する地域の一部で維持されてきた祭り、運動会等
     の事業
   ク)非営利団体が行うものにあっては、本補助金の交付回数が5回を超えるもの

4.対象経費
  対象経費は、補助事業に係る経費となりますが、次の経費は対象となりません。
   ア)事務所等の維持経費と認められるもの
   イ)経常的な活動に要する経費と認められるもの
   ウ)構成員による飲食を主たる目的とした会合等の当該食糧費
   エ)構成員に対する報酬等人件費
   オ)他の団体等又は他の団体等が行うイベント等への負担金補助及び交付金
   カ)補助事業により生じた利益等の分配金
5.補助内容
 【補助率】
  (1)自主運営組織・地区会議が行う事業  補助対象経費の10/10
  (2)非営利団体が行う地域課題解決型事業 補助対象経費の3/5
  (3)非営利団体が行うイベント型事業   補助対象経費の1/2
  (4)非営利団体が行う平成29年度元気の出る地域づくり事業補助金交付決定事業
     平成29年度の補助金交付確定額の
      1回目10/10  2回目9/10  3回目8/10  4回目7/10  5回目6/10
 【補助金額】
   1事業あたり上限50万円 ※千円未満は切捨
 【補助金の交付回数】
   自主運営組織・地区会議が行う事業  制限なし
   非営利団体が行う事業        5回まで

交付申請から実績報告までの事務手続

【提出方法】
 提出書類を持参または郵送により提出してください。
【提出先】
 横手市役所 まちづくり推進部 地域づくり支援課
 郵便番号013-8601 横手市中央町8番2号 本庁舎2階

交付申請

【提出書類】
 (1)交付申請書
 (2)事業計画書
 (3)収支計画
 (4)企画提案書
 (5)団体の概要書
 (6)団体の定款、規約、会則又はこれに代わるもの
 (7)団体の構成員名簿
 (8)(非営利団体に限り)直近年度の収支決算書
 (9)債権者登録・変更申請書
 (10)(9)に記載した口座通帳の写し
 (11)(補助金の概算払を希望する団体のみ)請求書

交付変更申請

事業を変更・中止する場合は、以下の書類を提出してください。
なお、次の場合を除く軽微な変更の場合は、書類提出は不要です。
・企画提案書に記載した事業内容の主要部分に変更がある場合
・交付決定額に変更がある場合
・代表者に変更がある場合

【提出書類】
 (1)交付変更申請書
 (2)事業変更計画書
 (3)収支変更計画
 (4)企画変更提案書
 (5)団体の概要書変更

実績報告

補助事業が完了してから、30日以内に次の書類を提出してください。
事業が完了して30日経過する日より年度末日を早く迎える場合は、3月31日までに提出してください。

【提出書類】
 (1)実績報告書
 (2)効果報告書
 (3)収支決算書
 (4)領収書等の写し
 (5)活動記録(事業の写真、チラシ等成果品他)
 (6)(概算払による交付を受けていない場合)請求書

このページに関するアンケート

このページの掲載情報は役に立ちましたか?

   

このページに関するお問い合わせ先

まちづくり推進部地域づくり支援課(地域調整係)
所在地:〒013-8601 秋田県横手市中央町8番2号 
電話番号:0182-35-2266 ファックス:0182-32-2611
メールアドレス:chiikishien@city.yokote.lg.jp

代表電話