ページ本文

復興支援~釜石物産コーナー開設~

釜石復興支援
東日本大震災で大きな被害を受けた釜石市の支援を行おうと、横手市内の道の駅などが釜石物産コーナーを設置することになりました。7月5日からのスタートです。
今回の復興支援は(株)十文字リーディングカンパニー 道の駅十文字、(株)ウッディさんない 道の駅さんない、(株)横手市観光協会 かまくら館が、釜石振興開発(株)と連携し釜石市の特産品を販売するコーナーを設置しようと言うものです。販売される商品は当面、缶詰などの加工品などが中心となります。横手市と釜石市は北東北地域連携軸構想推進協議会による職員の相互派遣などで連携を深めており、今回の大震災以降は横手市から物資の支援や職員の派遣を行っています。設置は7月5日(金)からです。担当者は是非、道の駅十文字と道の駅さんない、そしてかまくら館の各売り場に設置する特設コーナーを見に来てほしいと話しています。

Adobe Flash Playerについて

動画・音声コンテンツをご視聴いただくには、Adobe Flash Player(無償)が必要です。インストールされていない場合は、以下のページからダウンロードし、インストールしてください。
Adobe Flash Playerダウンロードページ

代表電話