ページ本文

「かまくら」で被災地の特産品販売

被災地特産品販売支援事業
横手市と北上市、西和賀町と関係団体で組織する「岩手・秋田県際交流事業実行委員会」では岩手県釜石市と大船渡市の特産品を2月11日(土)12日(日)と14日(火)から16日(木)までの「かまくら」期間中、販売することになりました。
特産品の販売では東日本大震災で甚大な被害を受けた釜石市と大船渡市で作られた「さんま缶詰」や「さば缶詰」などの水産加工品を販売する予定です。

Adobe Flash Playerについて

動画・音声コンテンツをご視聴いただくには、Adobe Flash Player(無償)が必要です。インストールされていない場合は、以下のページからダウンロードし、インストールしてください。
Adobe Flash Playerダウンロードページ

代表電話