ページ本文

大森産ブドウのワイン

大森ワイン

大森ワイン

大森ワイン

 「メルシャン大森ワイン」は、横手市大森地域で栽培されたリースリングでつくられたワインです。「リースリング」とは、ドイツやフランス・アルザス地方など冷涼な地域で栽培されている白ワイン用ぶどう品種です。1982年より大森町にてリースリングのメルシャンとの契約栽培を開始し、1986年より秋田県限定で発売を開始しています。

横手市特産品の大森ワインがリニューアルします

大森産ブドウのワイン

大森産ブドウのワイン

 横手のみならず全国のワインファンから愛されてきた「大森ワイン」が「大森産ブドウのワイン」としてラベル・ボトルがリニューアルされます。
 これは近年評価が高まっている高品質な日本ワインとその他のワインを明確に区別するための、国税庁の基準に基づくリニューアルとなります。
 これまでに愛されてきた「大森ワイン」は「大森産ブドウのワイン」として生まれ変わりますが、その味わいはこれまでと同様、それにも増して味わい深いものになっていますので、変わらぬご愛顧をお願いいたします。

おもしろ情報

 「自分の目で見て、手で触れて育てることが重要」と全てを手作業で行なう生産者の方々は、自分の子供のようにブドウを育てます。育てたブドウをワイナリーに送り出す時、ブドウが積まれたトラックの後ろを見つめている姿は、まるで嫁に出すかのようです。大森ワインは「ちょっと切なくて、でも爽やかで、さてと明日からまた頑張ろうか」花嫁の父の気持ちに似た味がします。他県在住の方はお取り寄せにて購入ください。でも、本当は是非横手に来て自然の空気を感じながら飲んでいただきたいワインです。
さらに詳しく!横手のおいしいものを知りたい方はこちら

このページに関するアンケート

このページの掲載情報は役に立ちましたか?

   

このページに関するお問い合わせ先

商工観光部観光おもてなし課(観光企画係)
所在地:〒013-0036 秋田県横手市駅前町1番10号   
電話番号:0182-32-2118 ファックス:0182-36-0088
メールアドレス:kanko@city.yokote.lg.jp

代表電話