認知症カフェ登録者を募集しています

ページID1005297  更新日 2021年9月28日

印刷大きな文字で印刷

認知症カフェとは

認知症の方が、住み慣れた地域で安心して暮らし続けられるよう、認知症の方やそのご家族、地域の方など、誰もが気軽に集える場所を提供し、認知症や介護のことを気軽に話したり必要な情報を得られる場所が「認知症カフェ」です。
市では認知症カフェを運営していただく登録者を募集しています。登録された認知症カフェには、認知症サポーターの養成や認知症地域支援推進員等の専門職の派遣、活動費用の助成など認知症カフェ活動に役立てていただけるよう支援します。

認知症カフェの主な目的

  1. 認知症の方や介護家族等が気軽に集える場
  2. 認知症への正しい知識の普及、啓発の場
  3. 認知症の相談、支援の場

認知症カフェ登録の要件

  1. 横手市内において5人程度の参加者受け入れ体制を整えること
  2. 年度内に4回(3か月に1回程度)以上開設し、それぞれ2時間以上開設すること
  3. 認知症の人およびその家族、地域住民等が気軽に集える場所を提供すること
  4. 認知症の人およびその家族からの相談に対応できること
  5. 認知症に関する普及啓発を行うこと
  6. 営利、宗教活動および政治活動を目的としていないこと
  7. 暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号)第2条に定める暴力団または暴力団員の統制下にある団体等でないこと

認知症カフェ登録方法

登録を希望される団体等は「横手市認知症カフェ登録申請書」に必要事項を記入の上、地域包括支援センターに申請してください。
登録された認知症カフェの情報は市ホームページで紹介します。

留意事項

  1. 認知症カフェ実施にあたって知り得た個人情報を適切に取り扱うこと
  2. 事故防止および安全な運営に努め、認知症カフェ開催中の事故および苦情に対して誠意をもって対応すること

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

市民福祉部地域包括支援センター在宅医療連携推進係
〒013-0525 秋田県横手市大森町菅生田245番地206(大森町高齢者等保健福祉センター)
電話: 0182-35-2135 ファクス:0182-56-4026
お問い合わせフォームは専用フォームをご利用ください。