横手市インターンシップ参加学生サポート補助金

ページ番号1004848  更新日 2022年4月1日

印刷大きな文字で印刷

事業概要・目的

市内企業の魅力の理解と市内企業への就職促進を図るため、インターンシップへ参加した学生が負担した交通費・宿泊費を補助します。

補助対象者

学校教育法に基づく大学、大学院、高等専門学校、短期大学、専修学校に在籍している方
※ただし、短期留学生は除きます。

交付要件

  • 横手市内の事業所(※1)でインターンシップ(※2)を行うこと
  • 入社予定社員向けの事前研修の一環で行われるものではないこと
  • 令和5年(2023年)3月31日までにインターンシップが終了すること

※1風営法に定める営業を行う事業所は対象外となります。
※2インターンシップとは「学生が在学中に自らの専攻、将来のキャリアに関連した就業体験を行うこと」と定義されているため、その旨から外れる体験活動は本補助金の対象外となります。
補助対象要件を満たしているか確認する場合は、商工労働課までお問合せください。

補助対象経費

インターンシップの実施にあたり、学生が負担した以下の経費

  1. 学生の居住地から事業所までの往復交通費(公共交通機関を使用する場合に限る)
  2. インターンシップ実施期間に滞在する市内宿泊施設の宿泊費(前後泊も含む)

※インターンシップの実施にあたり、国、県その他における同内容の補助、助成等を受けたものは対象外とします。

補助金の額、補助率

  • インターンシップの実施にあたり、学生が負担した経費の10/10以内
    (千円未満切捨て。上限6万円)
    ただし、申請は一人につき年度内2回までとします。

提出書類

 以下の書類をインターンシップ終了後14日以内に商工労働課に提出してください。

  1. 補助金交付申請書兼実績報告書
  2. 収支決算書
  3. インターンシップ実施証明書
  4. インターンシップ成果報告書
  5. 振込口座確認書
  6. 学生であることを証明する書類(学生証の写し等)
  7. 補助対象経費の支払いを証明する書類(領収書の写し等)

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

商工観光部商工労働課商業振興係
〒013-8502 秋田県横手市旭川一丁目3番41号(秋田県平鹿地域振興局1階)
電話: 0182-32-2115 ファクス:0182-32-4021
お問い合わせフォームは専用フォームをご利用ください。