【大雄地域】マイナンバーカードの作成を支援します

ページID1007220  更新日 2022年5月12日

印刷大きな文字で印刷

マイナンバーカード表
マイナンバーカード表面
マインナンバーカード裏
マインナンバーカード裏面

国では『令和4年度中にほぼすべての国民がマイナンバーカードを取得する』ことを目標に掲げて、行政のデジタル化を進めています。大雄市民サービス課でもマイナンバーカード取得を支援していますので、ぜひご検討ください。

支援1/出張申請の実施

大雄地域の『会社や企業』『集落や団体』『行事やイベント』でおおむね5人以上がマイナンバーカードを作成したい場合、写真撮影を行う『出張申請』を行っています。代表者の方は人数をとりまとめのうえ、ご連絡ください。申請会場の確保・準備は申込者側でお願いします。詳細についてはご相談ください。

支援2/大雄庁舎での申請補助

通年、大雄市民サービス課では写真撮影するなど、マイナンバーカードの申請を補助しています。あらかじめ電話で予約のうえ、お越しください。申請にかかる時間は15分程度です。

支援3/健康保険証利用、公金受取口座登録の補助

テレビコマーシャル画像
テレビコマ―シャルも放送中

マイナンバーカードを健康保険証として利用する場合や、公金受取口座の登録を行う場合も補助をしています。また令和4年9月末までカード作成の申請をした方で、健康保険証利用や公金受取口座登録をした場合はそれぞれ7,500円相当のマイナポイントが付与されます(ポイントの申込、付与期限は令和5年2月末まで)。これまで健康保険証の登録をされた方にもポイントが付与されますので、お問い合わせください

このページに関するお問い合わせ

大雄地域局大雄市民サービス課市民生活係
〒 013-0461 秋田県横手市大雄字三村東18番地 大雄庁舎
電話:0182-52-3905 ファクス:0182-52-3925
お問い合わせフォームは専用フォームをご利用ください。