子どもの未来応援施策~生活の支援~

ページID1003392  更新日 2021年9月28日

印刷大きな文字で印刷

経済的に困難を抱える家庭は、心身の健康、家庭、人間関係など、複合的で多様な問題を抱えていることが多いことから、教育や福祉、地域など関係機関が密接に連携しながら包括的な支援を行い、貧困が世代を超えて連鎖することのないよう、子どもの健全な成長を促します。

  1. 保護者の生活支援
    • 保護者の自立支援
      1. ひとり親家庭支援事業
      2. 生活困窮者自立相談支援事業(再掲)
    • 保育等の確保
      1. 保育所および認定こども園施設整備事業
      2. 地域子ども・子育て支援事業(再掲)
      3. 保育所等の利用におけるひとり親家庭等への特別な配慮
      4. 放課後児童クラブにおけるひとり親家庭等への特別な配慮
    • 保護者の健康確保
      1. 母子保健事業(妊娠・出産期)
      2. 育児不安軽減のための相談体制整備
      3. 乳幼児家庭訪問事業
      4. 乳幼児健康相談
      5. 家庭における育児支援
      6. 福祉医療制度(マル福)
    • 母子生活支援施設等の活用
      1. 横手市サンハイム(母子生活支援施設)
  2. 子どもの生活支援
    • 児童養護施設等の退所児童等の支援
      1. 身元保証人確保対策事業
      2. 児童養護施設退所者等自立支援資金貸付事業(再掲)
    • 食育の推進に関する支援
      1. 保育所指導監
      2. 乳幼児健康診査時の栄養指導
      3. 小中高校栄養教育・栄養指導
      4. おやこ食育教室
  3. 関係機関が連携した包括的な支援体制の整備
    • 関係機関の連携
      1. 「子育て支援ネットワーク協議会」設置推進事業
      2. 児童虐待防止ネットワーク事業
  4. 子どもの就労支援
    • ひとり親家庭の子どもや児童養護施設等の退所児童等に対する就労支援
      1. キャリア応援事業
      2. 身元保証人確保対策事業(再掲)
      3. 地域若者サポートステーション事業
    • 親の支援のない子ども等への就労支援
      1. キャリア応援事業(再掲)
    • 定時制高校に通学する子どもの就労支援
      1. 定通教育補助事業
      2. 高等学校定時制課程夜食費補助
    • 高校中退者等への就労支援
      1. キャリア応援事業(再掲)
      2. 地域若者サポートステーション事業(再掲)
  5. 支援する人員の確保等
    • 社会的養護施設の体制整備、児童相談所の相談機能強化
      1. 県南愛児園「ドリームハウス」(児童養護施設)
      2. 横手市サンハイム(母子生活支援施設)(再掲)
    • 相談職員の資質向上
      1. ひとり親家庭支援事業(再掲)
  6. その他の生活支援
    • 妊娠期からの切れ目ない支援等
      1. 母子保健事業(妊娠・出産期)(再掲)
      2. 健康診査事業(乳幼児期)
      3. 健康相談事業(乳幼児期)
      4. 子育て支援事業等(乳幼児期)
      5. 訪問指導
      6. 健康教育(幼児期)
      7. 学校保健管理事業
      8. 助産施設入所事業
    • 住宅支援
      1. 生活困窮者自立相談支援事業(住宅確保給付金)
      2. ひとり親家庭住宅整備資金貸付事業
      3. 公営住宅等整備、既設公営住宅改善事業
      4. 母子父子寡婦福祉資金貸付事業(再掲)

1 保護者の生活支援

保護者の自立支援

事業名

  1. ひとり親家庭支援事業
  2. 生活困窮者自立相談支援事業(再掲)

1.ひとり親家庭支援事業

  • 対象:保護者
  • 事業概要:ひとり親家庭に対する相談や自立に向けた情報提供や指導を行うため、母子・父子自立支援員を配置し、相談業務を実施しています。
  • 担当:市子育て支援課

2.生活困窮者自立相談支援事業(再掲)

  • 対象:保護者
  • 事業概要:就労支援員を配置し、生活困窮者に対する就労等に関する相談事業を実施しています。
  • 担当:市社会福祉課

保育等の確保

事業名

  1. 保育所および認定こども園施設整備事業
  2. 地域子ども・子育て支援事業(再掲)
  3. 保育所等の利用におけるひとり親家庭等への特別な配慮
  4. 放課後児童クラブにおけるひとり親家庭等への特別な配慮

1.保育所および認定こども園施設整備事業

  • 対象:就学前
  • 事業概要:より良質で、かつ適切な環境を提供するため、保育所および認定こども園の施設の整備を支援しています。
  • 担当:市子育て支援課

2.地域子ども・子育て支援事業(再掲)

  • 対象:就学前、小学校期前
  • 事業概要:在宅の子育て家庭をはじめ、すべての子育て家庭のニーズに応えられるよう、放課後児童クラブや一時預かり、ファミリー・サポート・センター、こんにちは赤ちゃん訪問などを実施しています。
  • 担当:市子育て支援課/健康推進課

3.保育所等の利用におけるひとり親家庭等への特別な配慮

  • 対象:就学前
  • 事業概要:保育所入所時において、ひとり親家庭等が不利にならないよう配慮しています
  • 担当:市子育て支援課

4.放課後児童クラブにおけるひとり親家庭等への特別な配慮

  • 対象:小学校期
  • 事業概要:放課後児童クラブの利用者負担金について、ひとり親家庭に対して半額、生活保護世帯に対しては全額を免除し負担を軽減しています。
  • 担当:市子育て支援課

保護者の健康確保

事業名

  1. 母子保健事業(妊娠・出産期)
  2. 育児不安軽減のための相談体制整備
  3. 乳幼児家庭訪問事業
  4. 乳幼児健康相談
  5. 家庭における育児支援
  6. 福祉医療制度(マル福)

1.母子保健事業(妊娠・出産期)

  • 対象:保護者(就学前)
  • 事業概要:安心して妊娠・出産ができる環境づくりに向けて、総合的支援を行っています。(母子健康手帳の交付・妊婦健康診査受診票・歯科健康診査受診票の交付・マタニティクラス・沐浴教室・妊産婦訪問指導・一般不妊治療費助成事業・特定不妊治療費助成事業・不育症治療費助成事業)
  • 担当:市健康推進課

2.育児不安軽減のための相談体制整備

  • 対象:保護者
  • 事業概要:相談体制の整備充実により、保護者の育児不安を解消し、健全な子育てを促進しています。
  • 担当:市健康推進課

3.乳幼児家庭訪問事業

  • 対象:保護者
  • 事業概要:育児不安を持つ親、または各種健診後の事後指導が必要な保護者等へ適切な保健指導を行うため、家庭訪問を行っています。
  • 担当:市健康推進課

4.乳幼児健康相談

  • 対象:保護者
  • 事業概要:乳幼児の成長や発達を確認し、疾病や問題の早期発見、適切な対応および指導を行うことにより、育児不安の軽減を図っています
  • 担当:市健康推進課

5.家庭における育児支援

  • 対象:保護者
  • 事業概要:保護者が疾病等の理由により、家庭において一時的に養育が困難となった場合に、家庭児童相談員や保健師が家庭訪問し、育児相談、養育に関する助言を行っています。
  • 担当:市子育て支援課

6.福祉医療制度(マル福)

  • 対象:保護者(就学前~高校期)
  • 事業概要:18歳までの児童を養育しているひとり親家庭の親に対し、医療費の助成を行っています。(他の対象者も有り)
  • 担当:市国保年金課

母子生活支援施設等の活用

事業名

  1. 横手市サンハイム(母子生活支援施設)

1.横手市サンハイム(母子生活支援施設)

  • 対象:保護者(就学前~高校期)
  • 事業概要:入所施設において母子を保護するとともに、その自立に向けて、それぞれの家庭状況に応じた就労、家庭生活および児童の養育に関する相談および助言を行っています。
  • 担当:市子育て支援課

2 子どもの生活支援

児童養護施設等の退所児童等の支援

  1. 身元保証人確保対策事業
  2. 児童養護施設退所者等自立支援資金貸付事業(再掲)

1.身元保証人確保対策事業

  • 対象:高・大学等期
  • 事業概要:児童養護施設等を退所する児童等が就職やアパート等の賃借契約の際に、身元保証人を確保し、社会的自立の促進につなげるための対策を実施しています。
  • 担当:秋田県社会福祉協議会

2.児童養護施設退所者等自立支援資金貸付事業(再掲)

  • 対象:高・大学等期
  • 事業概要:施設等を退所した者の円滑な自立を支援するため、生活費や家賃、就職に必要となる資格取得に要する経費について、返還免除付きの貸付を行っています。(当面の事業実施期間:平成30年度まで)
  • 担当:秋田県社会福祉協議会

食育の推進に関する支援

事業名

  1. 保育所指導監査
  2. 乳幼児健康診査時の栄養指導
  3. 小中高校栄養教育・栄養指導
  4. おやこ食育教室

1.保育所指導監査

  • 対象:就学前
  • 事業概要:保育所指導監査において、安全で栄養バランスのよい給食の提供が行われるよう、食育・栄養指導にあたっています。
  • 担当:市子育て支援課

2.乳幼児健康診査時の栄養指導

  • 対象:就学前
  • 事業概要:各種乳幼児健康診査・健康相談時に乳幼児の健康、栄養状態を把握し個別栄養相談を実施しています。
  • 担当:市健康推進課

3.小中高校栄養教育・栄養指導

  • 対象:小・中学校期、高校期
  • 事業概要:食習慣調査票で個人の栄養摂取状況を把握し、バランスのよい食事の選び方や嗜好品の摂り方などの栄養教育を実施しています。
  • 担当:市健康推進課

4.おやこ食育教室

  • 対象:就学前、小学校期
  • 事業概要:バランスのよい食事を目的に就学前の親子や小学生を対象に調理実習を実施しています。
  • 担当:市健康推進課

3 関係機関が連携した包括的な支援体制の整備

関係機関の連携

事業名

  1. 「子育て支援ネットワーク協議会」設置推進事業
  2. 児童虐待防止ネットワーク事業

1.「子育て支援ネットワーク協議会」設置推進事業

  • 対象:就学前、小・中学校期、高校期
  • 事業概要:地域子育て支援センター、保健センター、幼稚園や保育所等、児童館、子育て支援サポーター、民生児童委員および学校関係者等のネットワークを設置し、子育て支援体制を整備しています。
  • 担当:市子育て支援課

2.児童虐待防止ネットワーク事業

  • 対象:就学前、小・中学校期、高校期
  • 事業概要:地域における保健・医療・教育・司法等の関係機関から構成する要保護児童対策地域協議会を軸に、児童虐待防止と早期発見に努めています。
  • 担当:市子育て支援課

4 子どもの就労支援

ひとり親家庭の子どもや児童養護施設等の退所児童等に対する就労支援

事業名

  1. キャリア応援事業
  2. 身元保証人確保対策事業(再掲)
  3. 地域若者サポートステーション事業

1.キャリア応援事業

  • 対象:高・大学等期(保護者)
  • 事業概要:フレッシュワークAKITAにおいて、求職者に対して個別カウンセリング等を実施し、就職決定、就職後のフォロー等を含めたワンストップサービスを提供しています。
  • 担当:県

2.身元保証人確保対策事業(再掲)

  • 対象:高・大学等期
  • 事業概要:児童養護施設等を退所する児童等が就職やアパート等の賃借契約の際に、身元保証人を確保し、社会的自立の促進につなげるための対策を実施しています。
  • 担当:秋田県社会福祉協議会

3.地域若者サポートステーション事業

  • 対象:高・大学等期(保護者)
  • 事業概要:地域若者サポートステーションにおいて、職業的自立が困難な若者に対し、キャリア・カウンセラーによる専門相談や各種就職支援プログラムを実施しています。
  • 担当:市社会福祉課

親の支援のない子ども等への就労支援

事業名

  1. キャリア応援事業(再掲)

1.キャリア応援事業(再掲)

  • 対象:高・大学等期(保護者)
  • 事業概要:フレッシュワークAKITAにおいて、求職者に対して個別カウンセリング等を実施し、就職決定、就職後のフォロー等を含めたワンストップサービスを提供しています。
  • 担当:県

定時制高校に通学する子どもの就労支援

事業名

  1. 定通教育補助事業
  2. 高等学校定時制課程夜食費補助

1.定通教育補助事業

  • 対象:高校期
  • 事業概要:定時制課程または通信制課程の生徒に、教科書給与等を行っています。
  • 担当:県

2.高等学校定時制課程夜食費補助

  • 対象:高校期
  • 事業概要:夜間定時制課程高等学校に在学する生徒のうち、有職者等に対して給食(夜食)費の一部を補助し、勤労青少年の就学を支援しています。
  • 担当:県

高校中退者等への就労支援

事業名

  1. キャリア応援事業(再掲)
  2. 地域若者サポートステーション事業(再掲)

1.キャリア応援事業(再掲)

  • 対象:高・大学等期(保護者)
  • 事業概要:フレッシュワークAKITAにおいて、求職者に対して個別カウンセリング等を実施し、就職決定、就職後のフォロー等を含めたワンストップサービスを提供しています。
  • 担当:県

2.地域若者サポートステーション事業(再掲)

  • 対象:高・大学等期(保護者)
  • 事業概要:地域若者サポートステーションにおいて、職業的自立が困難な若者に対し、キャリア・カウンセラーによる専門相談や各種就職支援プログラムを実施しています。
  • 担当:市社会福祉課

5 支援する人員の確保等

社会的養護施設の体制整備、児童相談所の相談機能強化

事業名

  1. 県南愛児園「ドリームハウス」(児童養護施設)
  2. 横手市サンハイム(母子生活支援施設)(再掲)

1.県南愛児園「ドリームハウス」(児童養護施設)

  • 対象:就学前、小・中学校期、高校期
  • 事業概要:保護者のいない児童等、社会的養護を要する児童を入所させ養護し、あわせてその自立を支援しています。保護者が一時的に養育困難な場合は、児童養護施設において子どもを一時的に預かるショートステイ事業、トワイライトステイ事業も実施しています。
  • 担当:市子育て支援

2.横手市サンハイム(母子生活支援施設)(再掲)

  • 対象:就学前、小・中学校期、高校期、保護者
  • 事業概要:配偶者のない女性、またはこれに準ずる事情にある女性およびその者の監護すべき児童を入所させて保護するとともに、自立の促進のためにその生活を支援します。
  • 担当:市子育て支援課

相談職員の資質向上

事業名

  1. ひとり親家庭支援事業(再掲)

1.ひとり親家庭支援事業(再掲)

  • 対象:保護者
  • 事業概要:母子・父子自立支援員の配置および研修会等への参加により、相談技術向上に努めています。
  • 担当:市子育て支援課

6 その他の生活支援

妊娠期からの切れ目ない支援等

事業名

  1. 母子保健事業(妊娠・出産期)(再掲)
  2. 健康診査事業(乳幼児期)
  3. 健康相談事業(乳幼児期)
  4. 子育て支援事業等(乳幼児期)
  5. 訪問指導
  6. 健康教育(幼児期)
  7. 学校保健管理事業
  8. 助産施設入所事業

1.母子保健事業(妊娠・出産期)(再掲)

  • 対象:就学前、保護者
  • 事業概要:安心して妊娠・出産ができる環境づくりに向けて、総合的支援を行っています。(母子健康手帳の交付・妊婦健康診査受診票・歯科健康診査受診票の交付・マタニティクラス・沐浴教室・妊産婦訪問指導・一般不妊治療費助成事業・特定不妊治療費助成事業・不育症治療費助成事業)
  • 担当:市健康推進課

2.健康診査事業(乳幼児期)

  • 対象:就学前
  • 事業概要:健康状態、精神・運動発達の状態を確認し、心身ともに健やかな発育・発達が遂げられるために適切な支援を行っています。(4・7・10か月児・1歳6か月児・3歳児健康診査・2歳児歯科健康診査・保育所歯科健康診査)
  • 担当:市健康推進課

3.健康相談事業(乳幼児期)

  • 対象:就学前
  • 事業概要:育児不安の解消や、心身共に安心して健康な生活が送れるよう支援しています。(5歳児・8か月児・12か月児健康相談・育児相談)
  • 担当:市健康推進課

4.子育て支援事業等(乳幼児期)

  • 対象:就学前
  • 事業概要:子どもを取り巻く人々が集い、さまざまな交流を通じて、生き生きと楽しく育児ができる環境整備や地域一体となった子育て支援を行っています。(子育てサークル支援事業・育児学級・ハートフルブック事業・ちびっこわくわくフェステバル)
  • 担当:市健康推進課、市子育て支援課

5.訪問指導

  • 対象:就学前
  • 事業概要:要フォロー児について各関係機関と連携をとり、疾病の早期発見、早期治療または療育につなげる等安心して育児ができるように支援しています。(未熟児・新生児訪問指導・生後4か月児までの訪問事業・乳幼児訪問指導)
  • 担当:市健康推進課

6.健康教育(幼児期)

  • 対象:就学前
  • 事業概要:心と身体に関する講話や体験型健康教育を実施しています。(性=生教育出前講座)
  • 担当:市健康推進課

7.学校保健管理事業

  • 対象:小・中学校期
  • 事業概要:小児生活習慣病予防健康診断を全市立小学校4年生および中学校1年生を対象に実施しています。肥満度30%以上の児童・生徒には希望により食習慣調査を実施し、栄養士や保健師による個別指導を行っています。
  • 担当:市学校教育課

8.助産施設入所事業

  • 対象:保護者
  • 事業概要:妊産婦が、保健上必要があるにもかかわらず、経済的理由により入院助産を受けることができない場合、助産施設での助産を提供しています。(指定施設:市立横手病院)
  • 担当:市子育て支援課

住宅支援

事業名

  1. 生活困窮者自立相談支援事業(住宅確保給付金)
  2. ひとり親家庭住宅整備資金貸付事業
  3. 公営住宅等整備、既設公営住宅改善事業
  4. 母子父子寡婦福祉資金貸付事業(再掲)

1.生活困窮者自立相談支援事業(住宅確保給付金

  • 対象:保護者
  • 事業概要:離職者であって就労能力および就労意欲のある方のうち、住宅を喪失している方または喪失するおそれのある方を対象として住宅費を支給(有期)するとともに、就労支援等を実施し、住宅および就労機会の確保に向けた支援を行っています。
  • 担当:市社会福祉課

2.ひとり親家庭住宅整備資金貸付事業

  • 対象:保護者
  • 事業概要:ひとり親家庭、寡婦家庭の福祉の増進を図ることを目的とし、住宅整備に対する貸付事業を行っています。
  • 担当:市子育て支援課

3.公営住宅等整備、既設公営住宅改善事業

  • 対象:保護者
  • 事業概要:健康で文化的な生活を営むに足りる住宅を整備し、住宅に困窮する低額所得者に対し低廉な家賃で住宅を提供しています。
  • 担当:市建築住宅課

4.母子父子寡婦福祉資金貸付事業(再掲)

  • 対象:保護者
  • 事業概要:ひとり親家庭および寡婦の経済的自立と生活の安定、子どもの福祉向上を図るため低利子で住宅資金や転宅資金の貸付を実施しています。
  • 担当:市子育て支援課

このページに関するお問い合わせ

市民福祉部子育て支援課児童家庭係
〒 013-8601 秋田県横手市中央町8番2号(本庁舎4階)
電話:0182-35-2133 ファクス:0182-32-9709
お問い合わせフォームは専用フォームをご利用ください。