施設案内 吉田城跡(平鹿)

ページ番号1005087  更新日 2021年9月28日

印刷大きな文字で印刷

写真:吉田城跡

概要

吉田城跡は、主郭と周囲を巡る濠によって構成される平城であり、主郭は120m、南北100mのほぼ方形で縁には土塁が巡ります。郭の四隅が突出する井桁状であり、隅櫓が四隅に置かれたと考えられます。
小野寺輝道が末子の孫市(孫一郎とも、後の陳道)を連れ、大森城から吉田城へ移ったのが戦国時代末期であり、城の構造からもほぼ同時期とみられます。
昭和55年12月11日に秋田県指定遺跡(史跡)となりました。

所在地
秋田県横手市平鹿町上吉田深間内字吉田
電話
0182-32-2403
期間
通年
料金
無料
問合せ先
横手市教育委員会教育総務部文化財保護課
電話番号:0182-32-2403
交通アクセス
秋田自動車道横手ICから車で約15分
写真:吉田城跡 土塁
吉田城跡 土塁

地図

吉田城跡(平鹿)の地図

このページに関するお問い合わせ

教育委員会教育総務部文化財保護課埋蔵文化財係
〒013-8601 秋田県横手市条里一丁目1番64号(条里南庁舎)
電話:0182-32-2403 ファクス: 0182-32-4655
お問い合わせフォームは専用フォームをご利用ください。