ワクチン接種時タクシー・デマンド料金が補助されます

ページ番号1005570  更新日 2021年9月28日

印刷大きな文字で印刷

市内のタクシーまたは横手デマンド交通を利用する際、『新型コロナワクチンを接種するための利用』であることをお伝えください。『タクシー助成券(新型コロナワクチン接種用)』が運転手から手渡されます。カナ氏名を記名して、接種券と一緒に運転手へ渡してください。なお、接種券は返却されます。

助成内容

集団接種会場、または個別接種協力医療機関までの片道料金1台につき、400円を助成。なお往復で利用することができます。

例えば…1人でタクシーを利用、会場まで片道600円かかった場合
⇒片道400円が助成され、支払いは200円

注意事項

新型コロナワクチン接種のための移動にのみ、利用できます。事前の健康相談や、普段の診療などには利用できません。不正な利用が確認された場合は、警察に状況を報告します。また、複数名で乗車された場合も、1台につき400円の助成となります。

このページに関するお問い合わせ

市民福祉部ワクチン接種対策室
〒013-0044秋田県横手市横山町1番1号
電話:0120-088-970(横手市ワクチン接種コールセンター) ファクス:なし
お問い合わせフォームは専用フォームをご利用ください。