3回目の接種

ページ番号1006212  更新日 2022年1月21日

印刷大きな文字で印刷

接種時期

65歳以上の方は2回目の接種日から6カ月以上経過後、64歳以下の方は7カ月以上経過後に3回目の接種が可能です。

横手市では、2月から集団接種で3回目接種を開始します。希望される方は、接種券付き予診票が届いたらなるべく早めに、同封されているハガキへ記入して投函するか、インターネットからお申し込みください。後日、接種日時や場所などを郵送でお知らせします。

注1:原則、医療機関での個別接種は行いません。医療機関への直接の問い合わせはお控えください。
注2:医療従事者の接種は12月から、施設内接種は1月から順次開始しています。

  • 新型コロナワクチンは、原則として住民票がある自治体で接種を受けることになります。やむを得ず住民票所在地と異なる場所での接種を希望する場合は、『住所地外接種届』の手続きを行った上、コールセンターにご連絡をいただく必要があります。

接種券付き予診票の発送時期

2回目を8月1日以前に接種した方
送付済み
2回目を8月2日から9月13日に接種した方

2月14日から順次発送

2回目を9月14日から30日に接種した方

2月17日から順次発送

2回目を10月1日から11月30日に接種した方
3月中旬発送予定

注1:対象者は18歳以上です。
注2:発送から到着まで数日かかります。2回接種後に転入された方など、対象の時期になっても届かない場合には、コールセンターまでご連絡ください。

接種券付き予診票 同封物

  • 接種券付き予診票(接種券・予診票一体型。切り離さないでください)
  • 3回目接種予約申し込みハガキ
  • 追加(3回目)接種のお知らせ
  • ワクチンの説明書

注:武田/モデルナ社ワクチンの薬事承認が遅れた影響により、1月までに接種券付き予診票が届いた方へは武田・モデルナ社ワクチン用の説明書が同封されていません。下記リンクからご覧ください。

3回目接種の申込方法

接種券付き予診票がお手元に届いたら、まずは内容物を確認してください。

申込方法

  1. 3回目の接種を希望する場合は、接種券付き予診票に同封されているハガキに記入して投函するか、ハガキに記載されているQRコードからお申し込みください。
    (接種券付き予診票到着前に申し込むことはできません)
  2. 後日、接種日時や場所などを指定し、お知らせします。

注1:3回目接種日は、原則2回目接種後7カ月以上(65歳以上の方は6カ月以上)経過した日程となりますが、状況に応じて変更となる場合があります。
注2:日程を調整するため、申し込みいただいた後、お知らせまでお時間をいただく場合があります。
注3:やむを得ず住民票所在地と異なる場所での接種を希望する場合は、『住所地外接種届』の手続きを行った上、コールセンターにご連絡をいただく必要があります。

新型コロナワクチンは任意接種です

心臓・腎臓・肝臓病や血液疾患、免疫不全や血が止まりにくい病気の方などは、事前に必ず主治医へ、接種が可能かご確認ください。アレルギーなどに不安がある方も、かかりつけ医などに事前に相談しましょう。
ワクチン接種は強制ではありません。接種の効果と副反応のリスクの両方をご理解いただいたうえで、接種を受けるかご検討ください。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

市民福祉部ワクチン接種対策室
〒013-0044秋田県横手市横山町1番1号
電話:0120-088-970(横手市ワクチン接種コールセンター※かけ間違いにご注意ください) ファクス:なし
お問い合わせフォームは専用フォームをご利用ください。